BLOG

婚活は第一印象が大切です。「見た目だけで判断してほしくない!」と言う人であっても、相手を見たほんの一瞬で、好きなタイプか嫌いなタイプかって判断していると思います。やはり、外見に一切左右されずに中身だけを見て、結婚相手を決めるのは無理な話です。

太った人はモテない現実&その理由

婚活で第一印象のイメージを決めるのは、プロフィール写真です。写真の質はカメラマンの腕次第とも言われますが、メイクやヘア、服装でも工夫できます。しかし、体形の印象だけは簡単に変えられません。最新技術で加工できますけど、実際に会った時に「写真と全然違う!」と思われてしまっては、婚活では大きなデメリットです。

31歳Sさんのお悩み
婚活を始めた頃は、身長155センチで体重は60キロ以上、かなりのぽっちゃり系でした。誰から見ても「ちょっと太ってるね」と言われてしまって…男性からの申し込みが少なくて、自分から申し込んでもなかなかお見合いが決まりませんでした涙

一念発起したSさんは減量に成功!
楽しく婚活中!
痩せたのでプロフィール写真を再撮影したんです。撮影スタジオの雰囲気もメイクもヘアスタイルも同じでしたが、印象がガラッと変わりました。すると、男性からの申し込みが増えて、申し込んだ相手からもお見合いOKが続きました。今は婚活が楽しいです!

ダイエットしたSさんのBefore&Afterは本当にリアルな反応!
お見合いの成立数、チャンスが確実に増えました。

かわいい&かっこいいと言われるすっきりとした体形の人はモテますので、スムーズにお見合いが決まりやすい。婚活では太った体形がプラスになることは、ほぼありません。太っている人が好きな人もいるはずだと期待するかもしれませんが、ほとんどいないと思っていいくらいです。

太っているとモテない一番の理由

婚活で選ぶのは結婚相手は一緒に生活する人であり、おじいちゃんやおばあちゃんになっても一緒に長生きしていきたい相手ですよね。健康かどうかも大切です。太っている人には次のようなイメージがあるようで、婚活で大切な第一印象を悪くしてしまいます。

・自己管理ができない
・だらしない生活
・乱れた食生活
・清潔感がない など

婚活でモテない理由のひとつは、健康リスクです。不健康な人に結婚相手として魅力を感じるのは難しいことですよね。

ダイエットしたほうがいい人

女性の中には、かなりスリムな体形なのに「太っちゃった~」などと発言して反感をかう人もいますよね。周りから「もうちょっとやせたほうがいいのに」と思われているけど、本人が気が付かないこともある。太っているかどうかの感じ方は個人差があるともいえます。

まず、婚活してみて良い結果が出ないことに気が付いたら、体形が変わったら(やせたら)婚活が変わる?そんな可能性も考えてみましょう。

客観的な意見を聞いてみよう

私って太ってる?痩せたほうがといい?など、周り人に聞いてみてください。「痩せたらもっときれいになると思うよ」というのは、遠回しに「やせたほうがいい」と言っているのと同じ。「ちょっと太りすぎ」と正直に言ってくれればまだわかりやすいのですが、遠慮して言わない人もいます。「今のままで十分かわいいって!」て言ってくれる人がいても、素直に信じちゃダメですよ。

数字でチェックする

身長に対する適正体重などを簡単に調べる方法があります。

CASIOさんが運営する「生活に役立つ計算サイト」
https://keisan.casio.jp/exec/system/1161228732

身長や体重などを入力するだけで計算して教えてくれますので、「適性体重」「肥満指数」「美容体重」はどれくらいなのか、知っておくといいですよ。

また、最近は家庭用の体脂肪計も安価で購入できますので、体脂肪率も調べておくといいですね。体脂肪率が男性は10〜19%、女性は20〜29%は健康的なレベルですが、それ以上になると「肥満」ということです。この健康レベルに収まっていたとしても、下限に近いのか上限に近いのかで、脂肪量が多いか少ないか目安がわかります。

鏡でチェックする

女性が太ったかな?と気がつきやすいのは、お腹・太もも・二の腕です。

・おなか
「ゴムの入ったスカートしかはけない」「ストーンとしたシルエットのワンピ―スじゃないとおなかが目立ってしまう」と感じ始めたら危険信号です。座ったときに下腹がポッコリ出るのは、痩せていても太っていてもおなかの筋力次第ですが、アンダーバストから段々腹になっていたら背中にも脂肪がついているはず。自分の後ろ姿、自分ではなかなかわかりません。

・太もも
太もも前に脂肪がつくと、膝頭の上部が分厚くなります。太もも後ろはお尻との境目がわかりづらくなり、お尻の位置が下がってきて、脚が短くみえてしまいます。お腹まわりや太い脚を隠すためにゆったりとした服装を選べば、実際の年齢よりも老けて見えます。

・二の腕
二の腕に脂肪がつくと、肩が丸くなって姿勢が悪くなります。バストの形が変わってしまうデメリットもあります。

すっきりと婚活しよう
余分な脂肪はいりません!脂肪もストレスも部屋の中の不用品も笑、何事もため込むと良くないということですね!

マイナートラブルでチェック

・冷えやむくみ
脂肪がつきやすいおなか・お尻・二の腕3か所に、手のひらをあててみると冷たく感じられると思います。どんなに運動しても、脂肪の厚みは温かくなりにくいのです。太っているだけで、全身の冷えを強く感じやすいしむくみやすい。

・肩こり
腕や肩、背中に脂肪がついてくれば肩コリにもなりやすい。肩だけでなく首や背中もこっていませんか?

・便秘
冷えの影響などによって、便秘気味の人も多いですね。

・腰やひざなど関節痛
体の重みを支える脚の関節に負担が出やすくなります。膝、足首、股関節、そして腰の痛みが出る人もいます。

妊娠出産を希望するなら!
体質や季節や環境などいろいろな要因が含まれますが、脂肪量の変化で改善できることもあります。本来の健康な体というのは、痛みがなく滞りがない状態です。これから妊娠出産を希望している人は、健康管理の一つとして、適正な体重や脂肪量を維持することを心がけてください。

婚活ダイエットの基本4つ

いろいろなダイエットの方法がありますが、食事を無理に制限せず、筋肉量を維持しながら脂肪量を減らすのが理想です。

その1*食生活を見直そう

NG 食べた量>消費量
OK 食べた量<消費量
体に入ってきたものを使い切らなければ、体に蓄積するのは当然ですね。まずは食べる量を見直しましょう。カロリー制限をするのが一般的なダイエットでしたが、糖質の摂取量に注目した糖質制限ダイエットも、健康的な減量に有効であることがわかっていますよ。

その2*運動と筋力トレーニングを続けよう

体に蓄積した脂肪を減らすには、筋肉を動かして燃焼させて消費します。
有酸素運動(水泳、ジョギング、バランスボール、縄跳びなど)は全身を動かして、効率よく減量できます。

腹筋運動は、おなか周りの脂肪を効率よく消費します。背中や脚、腕など、部位別のトレーニング方法はいくつかありますので、ネットで調べてみると参考になる動画が見つかります。

その3*コリをほぐして流れを良くしよう

コリは老廃物の蓄積です。コリをほぐし、流れを良くしてあげるだけで代謝があがり、痩せやすい体質に変わる人もいます。むくんで太くなった脚は、流れが良くなるとむくみが軽減されて、脚全体がすっきり細くなることも。

継続すれば成果が出る
最近は筋肉女子が人気ですね、健康な体にはほどよい筋肉も必要です。マッサージのツールや方法があれば、マイナートラブルの重症化を防げます。食事・運動・メンテナンスの3つで、ぜひ継続できるものを見つけてください。続けたほうが成果も出るし維持しやすい!
その4*ダイエットに成功したら・・・イメージする!

これが一番大事なポイントかもしれません。ダイエットに成功した時を想像してみるんです。
たとえば、「着てみたかったワンピースが着れる♪」「かっこいい彼の隣を歩いてる♪」「憧れのレストランでシャンパンで乾杯する♪」など、お楽しみを作っておいてください。ひとつだけでなく、たくさん作ってくださいね。それを原動力にすれば、がんばれます!

脂肪は大敵じゃない!

あこがれの芸能人を理想の体形に掲げる人もいますが、芸能人が公開している体重や3サイズは参考にしないでくださいね。「体重は50キロ台よりも40キロ台のほうが印象がいい」「くびれたウエストは58センチ以下」など、イメージで決めているという裏話もあります。

実際に3サイズを計測すると、ヒップよりウエストが大きかったり、バストが少なかったりするのが自然な数字なので、自分の体で測ってみるとびっくりします。

脂肪を味方にして女性らしい体になる!

また、脂肪は決して悪者ではありません。女性ホルモンはコレステロールから生成されますので、痩せすぎたり鍛えすぎて体脂肪率が低くなってしまうとホルモンバランスが崩れ、月経不順になることがわかっています。女性の体に脂肪は必須です。

そして、健康的な女性の体の丸み、やわらかさは脂肪で形づくられるもの。男性にとっては、女性が細すぎても太りすぎても魅力を感じません。

結婚に向けて理想の体とは

1人1人の個性をベースにこの3つをかなえていることが理想だと思います。

・心身ともに健康であること
・不調がないこと
・バランスがとれていること

これから妊娠・出産、子育て、更年期という時期が巡ってきたとき、その土台になるのは健康的な体です。なぜダイエットが必要なのか、見た目だけの理由ではありません。

幸せな結婚生活をかなえ、安心して末永く暮らすために必要な健康管理のひとつです。婚活ダイエット、がんばりましょう!!