BLOG

最終更新日

「オンラインお見合いって何?どうやるの?」
「オンラインで本当にお見合いできるの?交際できるの?」
「オンラインお見合いがうまくいくコツってあるの?」

といろいろな質問をいただきます。

オンラインお見合いとは、スマホやタブレットやパソコンで、インターネットを使って相手と会話する形式のお見合いです。

このブログでは、”オンラインお見合いの進め方とうまくいくコツ”をご紹介します!

オンラインお見合い本番までに準備すること

オンラインお見合いの準備に必要なもの

オンラインお見合いを試してみよう

本番当日に初めてオンラインを試してみると、インターネットにつながらない、音声が出ないなど、思いがけないトラブルが起きることもあります。

本番と同じ条件でオンライン環境がスムーズに使えるかどうか、必ず試してください。

次の項目をチェックしておきましょう。

インターネットの接続は安定していますか?

ご利用のインターネット環境、電波状況が安定しないと、途中で動画が止まったり、音声が途切れたりすることもあります。会話がスムーズにできなかったら、お見合いが成り立ちません。

Wifiに接続しなくてもインターネットは利用できるものもありますが、不安定になりやすいのと、データ容量の使用量が思ったよりもかかってしまうことがあります。(Zoomの場合、他のアプリよりもデータ使用量が比較的少なく済みます。)

Wifiに接続する場合、フリーWifiは回線が不安定だったり、一定時間で回線が途切れたりすることもあります。自宅で使っているLANなど、信頼できる安定したインターネット回線を選んでください。

カメラの向きや置き場所はOKですか?

カメラは必ず場所を決めて設置します。特にスマホを使う場合は、手に持ったままで画面を見ながら離すのが自然かもしれませんが、カメラと自分との距離を一定にしたほうが、相手からあなたの姿が見やすくなり、お互いに会話に集中できます。

・カメラの向き
カメラの向きや距離によって、画面に映る印象が変わります。カメラは、顔に対して正面に向けるか、少しだけ下に向けて映す角度がおすすめです。

下から上向きだと、首が太く二重あごに見えてしまいます。近すぎると顔がアップになって、毛穴やひげそりやニキビの跡まで映ってしまうことも。特にスマホカメラの性能の良さがデメリットになってしまいますよ!

・周りの明るさ
明かりが暗い部屋だと、顔に陰ができて、性格も暗い人のように思われてしまいます。部屋の明かりが顔を照らすようにするか、間接照明のライトや、デスクスタンドなどがあればぜひ近くに置いて使ってください。

・後ろの映り込み
家の中の余分なものが映り込んでいませんか?背景には、壁やカーテンなどですっきりしている場所を選びましょう。

背景画像を変える
背景画像を変えられる”バーチャル背景”という機能を持ったアプリもあります。たとえばZoomの場合、自分が選んだ画像をダウンロードして使うこともできます。自分で撮影した花や景色の画像を使えば、会話のネタにもなって一石二鳥ですよ。
はっきりと声が聞こえていますか?

初めてオンラインを使う時、一番多いのは音声トラブルです。

スマホ・タブレット・パソコンに内蔵されたマイクがオンにならず、”話す声が全く相手に聞こえない” ”オンにする操作の仕方がわからない”など、お互いに困ってしまうケースが多いのです。

また、パソコンによってはマイクの精度が低く、くぐもった話し声になってしまいます。相手にクリアに聞こえないと何度も聞き直してしまって、会話が進まないこともあります。ぜひ、マイク付きのイヤホンなどを購入して準備しましょう。

服装はいつものお見合いと同じです

画面の中に映るのは上半身だけ。男性はジャケットスタイル、女性は明るい色のトップスを着用しましょう。

人と会うときと同じように身だしなみを整えてくださいね。自宅だからと言って、リラックスしすぎなように!女性はすっぴんNGです。男性はひげの処理をきちんと行っておきましょう。

オンラインお見合いの手順を解説!

オンラインの方法は、ZOOM・LINE・facebook・wherebyなど、お見合いするお二人の希望に沿って決めます。ここでは、一番多く使われているZoomのオンラインお見合いを説明します。

オンラインでお見合いすることが決まったら、次のような段取りで当日へ進んでいきます。

オンライン用のお見合い日時を決める

直接会うお見合いと同じように、始まる時間は10時~19時が目安です。お見合いする2人の希望をすりあわせて”日にちと時間”を決定します。

【Zoomを使う場合】URLとパスワードなどを確認する

ホスト役の結婚相談所が、お見合い専用の【Zoomミーティング】を設定し、お見合いする2人に以下のようなzoomの詳細を連絡します。

例:オンラインお見合い◯月◯日◯時◯分(****様と****様)←お見合いする2人の名前
お見合いに参加するためのURL https://us04web.zoom.us/j/*********
ミーティングID: ***- ****-****
パスワード: ******
一緒にお試し
お見合い用のURLはお試しでは使えません。ブライズデザインでは、ご都合の良い時間にお試し用のURLを設定して、一緒にチェックポイントを確認しながら、本番に向けて準備します。インターネットに慣れていない人でも大丈夫、安心してください。

オンラインお見合いの流れ

■スタートする前
お見合いが始まる時間の5分前には、ZoomミーティングのURLをクリックしてスタンバイ。お見合いが始まるまで、そのままお待ちいただきます。

■オンライン開始
お見合いする2人が揃い、時間になったらオンラインをつなぎます。ホスト役の仲人から【お見合いはじまりのご挨拶】と【オンラインお見合いの簡単な説明】をお伝えします。

仲人がオンラインから退出したら、この後は2人だけの会話です。実際のお見合いは60分~90分ですが、オンラインは約40分で終了します。画面越しでの会話は、時間を長く感じますので40分がちょうど良い時間のようです。

※ホスト役の仲人が加わらず、お二人だけでオンラインお見合いを行う場合もあります。

■お見合い終了
ホスト役の仲人がオンラインに戻り、お見合いの終了時間を案内します。(仲人が最後に案内せず、2人だけで時間になったら終了する場合もあり)

会話の区切りが良いところで、2人で終了の挨拶をし、それぞれがZoomミーティングを退出。お見合いが終了します。

お見合いの返事と交際の仕方

この後は、実際にお会いするお見合いと同じ流れです。交際を希望するかどうか、担当の相談所にお返事してください。

お互いに交際を希望すれば、電話番号を交換してファーストコール。その後は2人で相談しながら、オンラインで話したり、デートしたり交際が始まります。

結婚相談所の交際がうまくいくための!ファーストコールの基本マナーとポイント。

オンラインお見合いがうまくいくコツ

オンラインお見合いのコツを試してみよう

ちょっとしたコツでうまくいく!

最近増えてきたオンラインお見合い。実際に会うよりも、オンラインのほうが交際に進む率が高いというデータもあります。

大きなリアクションで、積極的にうなづこう!

相手に見えているのは画面の中のあなただけ、じっと聞いているだけでは静止画像。反応がないと、相手は「本当に聞こえているのかな?」と心配になってしまいます。

「あなたの話を興味をもって聞いています」「話の内容に共感しています」という気持ちが伝わるよう、少し大きめにたくさんうなづきましょう。

相手の話を聞きながら「なるほど」「うんうん」「おおー」など声を出すと、相手の話に音がかぶって聞き取りづらくなるので要注意です!

印象が良く、気持ちが伝わる挨拶を!

お見合いの最初と最後に挨拶をするタイミングがあります。画面越しの挨拶は、大きく頭を下げるのは控え、相手が映る画面に目線を向けたまま、軽く顔を傾けながら挨拶をします。

終了するときも基本は同じですが、ぜひ手を振って挨拶をしてください。楽しかった気持ちを伝えるのは、言葉だけではありません。限られた画面の中でどのようなリアクションをするかが、あなたの印象を良くも悪くもしてしまいますよ。

聞き取りやすい声の大きさは、マナーのひとつ!

オンラインだからこそ、大切なのは聞き取りやすい声の大きさと話すスピードです。話し始めるときに「うまく聞こえていますか?」「声の大きさは大丈夫ですか?」など、必ず相手に聞いてみてください。

話が盛り上がって急に大声になったりすると、聞き取れなかったり、相手がイヤホンで聞いているときはびっくりします。小さすぎると聞き取れず、会話がつながりません。

話の途中で「声が聞き取れないから大きな声でしゃべってください」「声がちょっと大きいから、たまに話が聞こえづらいです」と、思い切って伝えてもよいのですが、伝え方によっては、相手へのダメ出しになってしまいます。

お見合い相手を気遣うことはマナーのひとつですが、余計な気はつかいたくないですね。

真顔に注意、笑顔で話し続けよう!

いつも笑顔で話すことを心がけてくださいね。オンラインお見合いは、相手はあなたの顔しか見ていません。ということは、表情の変化にもすぐに気が付いてしまうのです。

目の前に人がいない状態で話していると、相手から見られていることを想像できません。真顔になった自分に気がつかないことがあります。Zoomは相手の画面だけでなく、自分がどのように映っているのか見ることもできます。話している自分の表情をチェックしてみてくださいね。

これからのお見合いはどうなる?

海外在住者とのお見合いはSkypeで行っていましたので、オンラインを活用したお見合いは、今始まったばかりではありません。オンラインでお見合いして交際し、結婚を決めたカップル達もたくさんいます。

これからは今まで通りの【対面お見合い】と【オンラインお見合い】の両方を併用できるようになります。

しかし、オンラインに対応する相談所としない相談所があるので、所属しているところによって、できることできないことがあります。

●相談所がオンラインに対応していない
→会員はオンラインお見合いを選べない

●相談所がオンラインに対応している(例:ブライズデザイン)
→オンラインと対面の両方のお見合いができる
→自分で選んで対面お見合いだけに集中できる

オンラインお見合いを利用してもいいと思っているのは、圧倒的に男性の方が多く、女性は少ない。年代別では、20代~30代前半は多く、40代~50代以降は少ない。年代の違いによる理由は、想像できますよね。

お任せください!
ブライズデザインでは婚活の可能性を広げるために、あらゆるご要望にお応えしてオンラインの仕組みを導入済みです。オンラインを使ったことがない人も、インターネットが苦手な人も、安心して本番のオンラインお見合いに臨めるよう、何度でも一緒にお試しお見合いを準備しますよ。

こっそり教えちゃう!仲人の本音

結婚相手を選ぶために大切なのは、一緒にいるときの居心地の良さや安心感、相手のぬくもりを直接感じたとき、相手に触れてみたときの心持ちなど。相手がそばにいる時、自分が何をどう感じるのか、だれもが自分の感覚を大切にすると思います。

画面越しに結婚相手を決めることなんてできませんが、オンラインでも人柄は伝わります。一緒に話していて楽しいと感じられるかどうか、興味を持てる人なのかどうかが、自分でちゃんとわかります。

出会いのきっかけのひとつ、この時期を乗り越える工夫のために利用してみてほしいと思います。

最後に、恋愛婚活が停滞気味のあなたへ

交際相手に会えず、気持ちを伝えられないまま悩んでいる人はいませんか。お見合いが延期になって、会いたい人に会えないもどかしさを感じている人もいらっしゃると思います。

このブログを読んでくださっている皆さまの中にも、恋愛婚活が進んでいかないジレンマを感じたり、結婚できるのかどうかという不安など、様々な想いが巡っているのではないでしょうか。

この時期を乗り越えたら、きっと新しい価値観へと世の中が変わっていくと思います。そして、大切な人と一緒に、笑顔で新しい生活に向かっていける日が、きっと来る!と信じています。

ブライズデザインは婚活現場の変化に合わせて、お見合いや交際を含めたアドバイスを更新しています。希望を持って活動していただけるよう、あなたの婚活を応援します!

【無料相談】今だからできること!結婚にぐっと近づくはじめの一歩を応援します!

【2020年更新】名古屋でおすすめの結婚相談所を3タイプで厳選比較!