#6「クリスマスイブに出会った彼にビビッときちゃった!」20代女性の成婚ストーリー

#6【100人100通りの幸せストーリー】Eさん(女性)
★年齢20代半ば、愛知県在住
★大好きな仕事と趣味を尊重してくれる9歳年上のお相手
★ご登録から成婚退会まで8ヶ月

お相手どんなところが一番の決め手になりましたか?

最初にお会いしたときにビビッときた感じがして「あ、私この人と結婚するかもしれない…」と思いました。彼は私が大切にしていること、大好きな趣味を悪く言わず、全部受け入れてくれました。この人でよかったといつも感じていました。

二人の一番の思い出はいつでしたか?そのときのお気持ちを教えてください。

いろいろなところに二人ででかけましたが、初めて県外の遠いところにデートに出かけたときのことが一番の思い出です。長い待ち時間があったのですが、待っているのも全く苦にならず、ずっと楽しく過ごせました。

ブライズデザインが一番お役に立てたところは、どんなところでしたか?

いつもほどよい距離感で、丁寧に連絡を取って話しを聞いてくださいました。そのおかげで安心して交際できましたし、次のステップに向かうことができました。本当に本当にありがとうございました!!

婚活を頑張っている皆様へメッセージをお願いします!
Eさんから皆様へ
「この人だ!」と思える人に、ぜったいめぐり会えると思うので、あきらめずにがんばってください!
カウンセラーからEさんへのメッセージ

お互いに忙しい仕事の合間に工夫しながら、少しの時間でもお会いになっていたことがとても印象的なお二人でした。

お相手は9歳年上だったので、周りからすると年齢差が大きく感じられるかもしれませんが、Eさんご自身の考え方がとても堅実で相手との違いを受け入れる器量を持っていらっしゃるお人柄でした。そして、お相手も同じようにお互いを尊重しあうことができる男性でした。二人のご様子を拝見していても、9歳差ということに違和感がなかったです!

頼りになるお相手と一緒に、焦らずにゆっくりと二人の関係を築いていってくださいね。おめでとうございます♪

#7「大切なお子様も一緒に!三人で作る新しい家族の絆」40代女性の成婚ストーリー