BLOG

「結婚相談所で婚活していることを親に知られたくない」
「友人や職場の人にバレないように、こっそり婚活したい」

と思っている人、少なくありません。

結婚相談所で婚活していることを、家族や職場の人たちに知られると面倒だなって思いますよ。親から期待されてプレッシャーをかけられたり、職場であれこれ聞かれたりしたくないですものね。

家族や職場や周りの人たちにバレずに婚活するために確認しておきたいポイントをまとめました。

結婚相談所に確認しておきたいポイント6つ

結婚相談所ブライズデザインのカウンセラー

安心して婚活できるよう工夫しています

結婚相談所の人と会う場所はどこ?

ホテルのラウンジやカフェを利用して面談を行う場合、話し声が隣りの席に聞こえてしまうこともあります。結婚の相談で話す内容は、絶対人に聞かれたくない会話です。

独立した事務所がある、面談専用のスペースを用意している、カフェやラウンジでも隣の席と離れていて声が聞こえづらい場所を選ぶなど、プライバシーに配慮した面談方法かどうかを確認してください。

また、オンライン婚活に対応できる相談所は、最初のご相談から活動中のカウンセリングも、すべて自宅でできるオンラインなら人の目が気になりません。

郵便が自宅に届くことはある?

日常的に相談所から郵便を送ることは無いと思いますが、もし、郵送するときは、無地の封筒で会社名は入れないで、差出人は個人名を記載するなど、相談所で配慮できます。ちなみに、男性のご自宅に郵送する場合は、女性の差出人から郵便が届けば、ご同居の家族に怪しまれます。

相談所から電話がかかってくることはある?

電話へ連絡することがある場合、電話をかけるとしたら本人の携帯電話です。自宅の固定電話に電話すると、家族が電話をとってバレてしまうきっかけに。

電話は、都合のよい時間帯をメールで打ちあわせしてからかけるなどすれば安心。自宅にいるときの電話なら、慌てることもありません。勤務時間内などを避けることも、相談所には必要な配慮です。

預けた書類や個人情報はどうなっている?

数年前まで、個人の住所や電話番号、勤務先名、さらには家族状況もすべて記入された、紙製の身上書を使用していました。

今の時代には絶対にできないことですが、相手の身元を自分で調べるために、お見合い相手の職場に電話をかけたり、相手の自宅近所で家族の評判などを聞きに行くようなこともありました。

また、相手のフルネームがわかればSNSで検索してプライベートを調べることもできますので、氏名・住所・連絡先・会社名や部署・最終卒業校や学部など、個人が特定できるような詳細な個人情報は公開しません。どの段階でどこまで相手にお知らせするのか、基本的なルール決めがあり、各相談所が情報を管理しています。

預けた書類の保管方法と処分のタイミングは?

入会時に相談所に提出するさまざまな証明書類は、大切な個人情報です。鍵付きの書庫に保管することが推奨されています。

預けた書類をいつまで保管するのか、退会の時まで保管して本人に返却するか、返却せずに相談所に処分を任せる場合は、相談所ごとに破棄の方法が決められています。どのタイミングで返却するのかなどは、入会契約時に説明することになっています。厳しい管理基準があるので、第三者に流出することはありません。

同じように婚活している知人にみつかってしまわない?

結婚相談所のWEBシステムに登録してみたら、「会社の同僚や後輩も登録していた」「婚活アプリで出会った人が登録していた」という、ドキドキするようなケースもたまにあります。

その知り合いに自分の情報を見られたくなければ、プロフィール写真を非公開にすることもを選択できます。

その場合、写真でどんな人なのか見ることができないと、相手からの申し込み数は減ってしまうのがデメリット。しかし、自分から申し込んだときはその相手にだけ写真を公開できるため、問題はありません。自分から積極的に申し込んで婚活しよう!と思えれば写真非公開もOKです。

今すぐチェックしておきたい2つ

気をつけたい家族共用パソコン

パソコンやスマホからバレてしまうこともある

家族共用のパソコンやタブレット

家族で共用するパソコンだと、相談所からのメールが届いたりWEBシステムのIDとパスワードがそのまま残っているので、パソコンを使った家族に気付かれてしまいます。

利用回数が多ければ、よく使うサイトとして履歴が残ってしまうこともありますから、自分だけのアカウントでパソコンにログインしてからサイトを閲覧するなど、家族と共用のパソコンには工夫が必要です。

着信やメール受信の通知設定

スマホをスリープモードにしている時に着信したり、メール受信のお知らせが届くと、送信元やメールの件名などが画面に表示される設定になっていませんか?

職場などでスマホを置きっぱなしにしておくと、周りの人がふと見てしまうこともあります。スマホの表示設定を変更しておいてください。相談所の電話番号はわかりやすく替えて登録し、カウンセラーの名前などにしておきましょう。

お見合い結婚を、内緒にしておきたい時は?

結婚相談所でお見合いして結婚相手が決まったことを、周りの人に言いずらいと思う人もいるでしょう。結婚相手はどう思っているのか、まずは二人で相談してみてください。

お見合いで出会った彼女だと、すでにいろいろな人に伝えてしまっているかもしれません。その場合は、もう内緒にはできませんね。

なれそめを打ち合わせして決めておく

結婚が決まって相手を紹介する時に、「どこで出会ったの?」となれそめを聞かれることがありますよね。特に女性の場合、親しい女友達がいたら、出会いから今までのエピソードを根ほり葉ほり聞きたがるかも。

もし内緒にすると決めたのなら、出会ったきっかけをどのように言うのかは、二人で打ち合わせして決めておきましょう。

たとえば、お見合い相手だったとしても、趣味が合う二人なら「共通の趣味がきっかけで知り合った」と言えばいいですよ。間には仲人がいたわけですから「知り合いから紹介してもらった」と言い替えればいいと思います。

「お見合い」「結婚相談所に登録」という言葉を省略して、簡単な言葉でも事実を言えば、嘘をつかずにすみますよね。ほとんどの人はどこで出会ったかをあまり気にしないものですから、うまく言えば大丈夫です!

また、披露宴などで二人のエピソードを紹介するシーンがあるなら、ウェディングプランナーや当日の司会者に説明しておけば、うまく進めてくれますよ。最近は様々なカップルがいらっしゃいますから、式場のスタッフも心得ていて、ちゃんと対応してくれます。安心して相談してみてくださいね。

6つのチェックポイントまとめ

【相談所で婚活していることがバレないために確認必須!】
1.結婚相談所のカウンセラーと面談する場所はどこか
2.郵便を送る時、封筒や差出人を配慮してくれるかどうか
3.相談所から電話がかかってくるタイミングはいつなのか
4.預けた書類や個人情報はどのように管理する方針なのか
5.預けた書類の保管方法と処分の仕方
6.同じように婚活している知人がいた場合の対処法
なんでも聞いてみて
皆さんが安心して婚活できるよう、各相談所では様々な工夫をしています。ぜひ、登録を検討する時には、直接聞いてみてくださいね。

 

【2020年更新】名古屋でおすすめの結婚相談所を3タイプで厳選比較!

【無料の婚活相談*オンラインOK】結婚にぐっと近づくはじめの一歩を応援します!