BLOG

「好きな人と結婚したいだけなのに、なんで叶わないんだろう?一生結婚できないのかな。」「ずーっと独りぼっちなんてさみしい…婚活をがんばっているのに、全然うまくいかない。これから先どうすればいいの?」

と、考えたことはありませんか?

このまま結婚できないかもしれないと思ったら、自分の未来が閉ざされてしまったような、暗闇の中にいるような気持ちなってしまうかもしれません。

このブログでは、同じ立場だった女性へのインタビューを織り交ぜながら、「私、結婚できないかも…」と思った時に自分らしく乗り越えていくヒントを一緒にみつけたいと思います。

結婚できないかも…と不安になったのはどんな時ですか?

結婚できないかも…と不安になる女性の気持ち

結婚できないかも…と不安になったのはどんな時?

結婚できないかも…と思ったのはどんな時だったでしょうか。みなさんの経験を聞いてみました。

先に結婚した友人に励まされた時

一緒に婚活していたAちゃんの結婚が決まり、「●●ちゃんにもいい人がみつかるといいね。早く結婚しなよ。」と幸せそうに言われて、その言葉を素直に受け取れず、自分だけが取り残されたようなみじめな気持ちになりました。

結婚できなさそうな女性が結婚した時

まさかあの人が!と思うような女性が結婚したときに、「あの人が結婚できるのに、なぜ私ができないの?」と思う自分が情けなかった。他人の幸せを嫉妬する自分が嫌になりました。

職場の女性が全員独身だと気が付いた時

誰も結婚していない独身ばかりの職場です。この仕事をしていたら異性に出会う機会はない…このまま働き続けたら、私も先輩たちと同じようになっちゃうかもしれないと不安になりました。

親に言われた一言がプレッシャーになった時

母親から「好きな人いないの?」「彼氏がいたら毎日が楽しいのにねえ。」など気軽に言われたくなかった。結婚って言葉を出さなくても、結婚できないことを責められてる感じがしてすごく嫌!

人生最大の失恋をした時

わたし史上、最高の恋愛で最高の彼氏だと思っていたのに、結局別れてしまった。もうあの頃には戻れない。もう二度とあんな人には出会えないと思うと、もう恋もせず、ずーっとひとりぼっちのままでいる気がします。

婚活を頑張っているのにうまくいかない時

頑張って婚活しているのに、好きな人には好かれず、いい人には出会えない。そもそも私は結婚に向いてないのかもしれません。何もかも前向きに考えられなくなってしまいました。

不安になるきっかけは突然やってくる

友達や周りの人が先に結婚したり、恋愛や結婚を話題にするのはよくあることです。そういった場面をすべて避けることは難しい。

心が揺さぶられる悲しい出来事に遭遇するだけでなく、周りから見たら些細に感じることでも、大きな不安に変わるきっかけになるかもしれません。

「私は結婚できないかもしれない」と思うのは、確定ではなくあくまでも仮定。その気持ちを心に強く感じていたとしても、絶対そうなってしまうわけではありません。

今、その不安の渦中にいる人も、すでに通り過ぎた人も、これからもまたそんな機会に遭遇してしまう可能性があります。ちょっとだけ心の準備をしながら、うまく乗り越えていきましょう。

結婚できないかも…という不安を和らげる4つの方法

結婚できないかも…という不安を解消するために

不安を解消して、楽しんでいこう!

気持ちを転換するには、行動を変えるのが早道です!
不安を解消する4つの方法を紹介します。

1.自分が楽しく・嬉しく・幸せなことを実践する

不安な気持ちで心がいっぱいになりそうなときは、自分が楽しくなること、嬉しいと思うことに集中してみてくださいね。美味しいスイーツを食べるとか、素敵なお洋服を着るなど、身近なことでいいのです。

「結婚できないかも…」と思い始めると、心の中はますます不安な気持ちで満たされます。内面の状態は外側にも出てくるため、そんなときの顔は表情が暗くなり、笑顔を忘れてしまいます。すると、ますます不安のスパイラルに陥ってしまうのです。

不安な気持ちがどれだけ大きかったとしても、もっともっとたくさんの楽しい・嬉しい・幸せな気持ちを増やしてあげれば、気持ちのボリュームに比例して、不安は小さなものに感じられるようになるはずです。

2.時間・期間を決めて婚活を休んでみる

気持ちをリフレッシュするには、婚活から離れてみるのも一つの方法です。

そのコツは時間を区切ることです。「◯月◯日まではお休みする」と、明確な期限を決めてから休んでください。

また、婚活しながらも休む時間をこまめにとることをお勧めします。「夜の◯時~◯時は婚活アプリにログインしない」「◯曜日は習い事を楽しんで婚活を考えることから離れる」など、自分に対するお約束を決めておきましょう。

時間を区切ると目的に集中できるため、効率よくリフレッシュできます。

3.婚活の方法や恋愛の仕方を変えてみる

自分に合わない婚活方法を選んでいると、なかなかうまくいきません。

たとえば、すぐにでも結婚したいと思っている女性が合コンに行き、ナンパ目的の男性ばかり好きになっていたら、気軽な恋愛どまりです。本気度の高い婚活パーティーや結婚相談所のほうが、結婚を本気で考えている男性に出会えます。

出会う場所を変えてみたり、男性へのアプローチや恋愛スタイルを変えてみたり、今までとは違った方法を試してみると、新しい可能性が広がりますよ!

4.適切なアドバイスをくれる人の話を聞く

婚活を頑張っている人は、女子会へ行くのは避けた方がいいというアドバイスを、聞いたことはありませんか?

女性同士で話し始めると「あの男性があーだった。こーだった。」と話題になりますよね。いわゆる、婚活エピソードの暴露会です。見方を変えれば、他人への批判であり噂話です。

全部話したら、きっとすっきりするでしょう。会話を盛り上げるネタにはなりますが、解決策の気づきにはいたりません。

落ち込んだ気持ちを引き上げて、自分のステージを上げるためには、婚活がうまくいった人や、結婚して幸せに暮らしている先輩たち、もしくは婚活のアドバイザーと話すなど、客観的で適切なアドバイスをくれる人に話すことをお勧めします。

結婚できない人って、どんなタイプの人だと思いますか?

結婚できない人のタイプとは

結婚できないと思われている人にイメージに納得?!

さて次は、結婚できないタイプはどんな人だと思うのか、みなさんが持っているイメージを聞いてみました。

結婚できない女性のタイプ
・男性以上に働くキャリアウーマン
・お嬢様で世間知らず
・男性の理想が高い
・自己実現欲が高くて超アグレッシブ
・身だしなみにとらわれない
・潔癖症
・恋愛に慎重
・美意識が高い
・ヘビードリンカー&スモーカー

男性からすると、ちょっとお付き合いしにくい女性の特徴がたくさん出てきましたが、これを結婚できない男性のイメージと置き換えてみます。

結婚できない男性のタイプ
・キャリアウーマン→定職がないヒモ体質
・お嬢様で世間知らず→マザコンで世間知らず
・男性の理想が高い→女性の理想が高い
・自己実現意欲が高く超アグレッシブ→ひきこもり気味で超ネガティブ
*以下同じ

女性からみて、こういった男性は結婚したくないタイプだと思いませんか?

もしかしたら、あなたが結婚をなかなか実現できない理由も、あなたの個性が影響しているかもしれません。

個性は誰もが持っているものですが、偏りが強いほど相手には敬遠されてしまいます。あなたの個性的な特徴はバランスよく釣り合いがとれていますか?

婚活をリスタート!結婚を叶えるための4つの準備

願いを叶えて笑顔の女性たち

結婚を実現するために一緒に頑張りましょう!

「いつかいい人に巡り会って、恋愛して結婚する。結婚したら子供が生まれて、家族が増えていく。」これが当たり前で、誰もが自然にできることだと思っていませんでしたか?

恋愛や婚活で頑張ること、努力することをみっともないと思う傾向がありますが、その意識を変えなくては相手に出会うチャンスもつかめません。

この4つを順番にやってみてください。

1.結婚のメリット&デメリットを書き出してみる

結婚には、メリットもあればデメリットもあります。どちらも理解しておくことが、夫婦のパートナーシップを考える上でも役立ちます。

まずは思いつくままに書き出して、あなた自身の結婚したい気持ちを再確認しておきましょう。

2.未来のスケジュールを整理する

女性の初婚年齢、最新の平均データを紹介します。

女性の初婚平均年齢
平成7年(1995年)26.3歳
平成28年(2016年)29.4歳 ※20年間で3歳以上も上昇
<参考>厚生労働省『平成28年:人口動態統計』

女性の約半数が、20代のうちに結婚していると解釈できますが、この年齢をあなたは早すぎると思いますか?

仕事やプライベートに集中している間に30代になり、アラフォーと呼ばれる世代に近づいた…結婚や妊娠出産の適齢期を過ぎてしまい、希望通りの婚活ができなくなる人も増えています。

結婚と妊娠・出産、親の介護などもふくめた将来の出来事を予想しておけば、どの時期に何が必要なのか備えができますので、後から「こんなはずじゃなかった」「もっと早くやっておけば良かった」等、悔やむようなことは避けられます。

今の年齢を起点とした人生設計を明確にしてみましょう。

3.「私は結婚する!」と心に決める

先ほどもお伝えしたように「結婚できないかも…」という気持ちはあくまでも仮定ですが、何度も同じ気持ちを繰り返していると、考え方も行動もその気持ちのほうに偏って、抜け出すのが難しくなります。

あなたはこれからどうしたいのか。どうするのか。強く心に決めましょう!

4.自分から行動し始める!勇気を出す!

「異性との出会いがないなら、出会える場所に行く」「やったことがない婚活の方法があれば試してみる」など、できることがまだありますよね。

誰だって、初めて行く場所に出かけたり、初めてのことに挑戦するのが勇気がいります。まずは小さな勇気でいいんです。大きな勇気を発揮した分、後から得られるものも大きくなりますから、ぜひチャレンジして欲しいと思います。

あなたの心が決まったら、勇気を出して動き始めましょう!

まとめ

結婚できないかも…と不安になるのは、その根底に結婚したいという願いがあるからですよね。

不安になっている人は、まずはその気持ちを和らげることに努めてくださいね。

不安な気持ちを和らげるための4つの方法
1.自分が楽しい・嬉しい・幸せになれることを実践する
2.時間・期間を決めて婚活を休んでみる
3.婚活の方法や恋愛の仕方を変えてみる
4.適切なアドバイスをくれる人の話を聞く

そして、あなたの婚活をリスタートするための準備はこちら。

結婚できる私になるための4つの準備
1.結婚のメリット&デメリットを書き出してみる
2.未来のスケジュールを整理する
3.「私は結婚する!」と心に決める
4.自分から行動し始める!勇気を出す!

不安な気持ちになるきっかけは、誰にでも巡ってきます。その不安を上手に乗り越えながら、結婚したいと願う気持ちを叶えて欲しい…あなたの婚活を本気で応援します!