結婚相談所で仮交際の上手な進め方。真剣交際からプロポーズ、結婚へ順調に進めたい人は必読です!

「いい感じで交際していたのに、真剣交際を希望したら交際を解消されてしまった」
「真剣交際に入りたいけど、相手がどう思っているかわからず、どうしたらいいのか迷っている」
「真剣交際になったのにうまくいかなくなって、結局は交際を解消することになった」

交際まではできるけけど、次のステップへうまく進んでいかない人がいます。

結婚相談所でお見合いした同士が再会を希望したら交際(仮交際もしくはプレ交際といいます)がスタートします。そして、交際が順調に進んだ次の段階は、真剣交際です。

真剣交際にステップアップできる交際期間(以降は仮交際と記載します)の過ごし方を、成婚した先輩たちの実例も参考にしながら、ここで確認しておきましょう!

仮交際と真剣交際の違い

この2つの交際の違い、あなたは理解していますか?それぞれにどのような期間なのかと言うと…

仮交際(プレ交際)とは「お互いのことを知って、相手への気持ちを確認する期間」

交際相手がいても、他の人ともお見合いできるし、交際相手が他に何人いてもいいのです。複数の人と同時並行で交際ができるのが”仮交際”です。

真剣交際とは「結婚に向けて、お互いをより深く理解し合い、結婚後のイメージを具体的に話し合う期間」

交際が複数並行していても、交際相手の一人と真剣に交際することを心に決めたなら、他の交際相手やお見合い相手をすべて整理して、真剣交際すると決めた相手と1対1の関係になります。結婚に向けた具体的な準備を始めるのが”真剣交際”です。

●●したら自動的に真剣交際になる?!という勘違い

「仮交際中の交際相手と3回会った。じゃあ、4回目から真剣交際になってもいいよね」
「仮交際が3か月間も経過したんだから、彼女も真剣交際するつもりだろう」
これ、どちらもうまくいきませんでした。

結婚相談所の真剣交際は、デートの回数や一定の交際期間が過ぎれば、自動的に決まるものではありません。

もちろん、3回4回とデートを続けているのなら、交際期間が数ヶ月経っても交際を終了しないなら、お互いに相手に好意を持っているのは確かでしょう。

だって、結婚相談所の交際は、この人とはもう難しいな…と思った段階で終了できます。嫌いな人と二人だけで食事したりお出かけしたして、交際し続けなくてもいいからです。

仮交際は、相手への”気持ち”を確認することが最優先の期間です。相手のことをどう思うのか、そして、相手からはどう思われているのか。

何がきっかけで、どこで出会った相手であっても、次に進むときに大切なのは”気持ち”です。結婚相談所のお見合いで出会った相手も同じですね。

うまくいく仮交際とは?先輩達の声を集約!

とはいえ、相手を想う気持ちが高まっているだけで、真剣交際に進むことはお薦めしません。

恋愛を楽しむだけなら気持ちの勢いで、真剣交際になってもいいと思います。先のことを考えなくてもいいからです。

でも、結婚相談所の真剣交際は、結婚に向かって準備する期間です。次に巡ってくるステップは、正式なプロポーズや家族への紹介、両方の家族が顔合わせする機会を作ったり、結婚生活を用意することです。どのような結婚生活になるのか、現実的に見えてきます。

それくらい結婚というものが近づいてくるので、将来について具体的に話すことが必要なタイミングですが、何でも話し合い共有し合える関係になるためには、まずは仮交際で関係の土台作りをしておきたい。

そこで、成婚した先輩達から、交際期間を振り返って気がついたことを教えてもらいました。このチェックポイントは、その先輩達から聞いた声を元に集約したものです。確認してみてくださいね。

1.楽しさ充実度チェックポイント

☑ 週1回ペースくらいで必ず会っていた
☑ お互いに自然に誘い合い、次の約束をしていた
☑ ほぼ毎日のようにメッセージを送るなど連絡しあっていた
☑ 苗字ではなく下の名前で呼び合うようになった
☑ 長時間一緒にいても疲れなかった
☑ 1日デートに行けると思うとめちゃくちゃ楽しみだった

2.気持ちの段階チェックポイント

☑ 相手の前で素直な自分を出せていた
☑ どんなに忙しい時でも「また会いたい」と思っていた
☑ 相手のことを思い出している時間が長くなった
☑ 一緒にいると居心地がいいと思える
☑ 胸がキュンとする感覚を何度も味わっている
☑ 相手に「●●してあげたい」と思うことが多くなった

3.言葉のコミュニケーションチェックポイント

☑ 結婚後のイメージをお互いに話すことができていた
☑ 敬語を使わないようになった
☑ 相手の結婚後の話に大きな違和感がなく、まずは受け入れることができていると思った
☑ 自分の気持ちを言葉で伝え、相手の気持ちも言葉で言ってもらっていた
☑ なんでも話し合えていると感じた

こんなにたくさんあるんだ…という印象でしょうか?でも、ここに当てはまることが多ければ多いほど、二人の関係はぐっと深まっているはずです。お互いに気持ちが近づいていけば、自然と叶ってしまうこともあります。

100人100通りの幸せなストーリーをつくろう!

ここにまとめたすべての項目をクリアできていないと、真剣交際できないというわけではありません。

相手によってタイミングによって、あなた自身の個性によっても、恋愛&婚活が進むパターンは変化します。恋愛の段階も、結婚への道のりも100人100通りです。

ぜひ、あなただけのストーリーを作りながら、真剣交際からプロポーズ、そして次の段階へ向かってほしいと思います。

私が最強の味方になります
安心して幸せな結婚へ向かえるよう、ブライズデザインが応援します!

効果的に結婚相談所を掛け持ちするなら知っておきたい!メリットとデメリット。

【2020年更新】名古屋でおすすめの結婚相談所を3タイプで厳選比較!