仮交際中に手をつないでもいい?おすすめのタイミングは?まとめて解決!

交際中の相手と、どのようなペースで距離を縮めていけばいいのか、悩んだことはありませんか?どうなったら距離が縮まったと言えるのか、いつになったらスキンシップOKなのか…相手の気持ちを読み取れないまま、心が揺れ動いてしまって交際を楽しめない人もいるのではないでしょうか。

交際相手との距離を縮めるタイミングを間違ってしまうと、女性の気持ちを傷つけてしまったり、男性としての誠実さを疑われてしまうこともありますので、注意が必要です。

のブログでは、交際相手と手をつなぐのにおすすめのタイミングや、注意すべきポイントをまとめてご紹介します。

結婚相談所の交際で手をつないでもいいの?

まず、結婚相談所でよく聞かれることの一つに「交際中に手をつないでもいいの?」という、基本的な質問があります。結婚相談所でのお付き合いだと、ガチガチに厳しいルールがあると想像される方が多いようですね。

まず、その結果からお伝えすると「手をつなぐのはOK!」です。

お互いの合意の元であれば、遠方への日帰りデートやおうちデートも、手をつなぐ・ハグ・キスなどのスキンシップ基本的にはOKとしている結婚相談所が多いと思います。(この交際ルールは相談所ごとに異なる場合もありますので、詳しくは各相談所の方針を聞いてみてください)

男女のスキンシップは、コミュニケーションスタイルのひとつです。お互いの気持ちを確かめる機会になると思いますので、タイミングを選んだ上で取り入れてみるのも良いだろうと、ブライズデザインでは考えています。

しかし、「婚前交渉」「宿泊を伴う旅行」は、どの結婚相談所でも絶対NGとされていますので理解しておいてください。この2つの場合は成婚確定とみなし、お二人とも成婚退会となります。正式な退会手続きをした後は、お二人で自由な交際を継続していただけばいいというのが、結婚相談所全体で共通認識となっています。

タイミングをまちがえないで!女性の本音

お見合い相手との交際中に手をつなぐのがOKだとしたら、何回目のデートからつなぐのがOKかと質問されることもあります。

何回目だったらOKで、何回目はダメ!というような、細かいルールまで決まっていません。ですので、手をつなぐのは1回目のデートの時でも、OKといえばOKなのです。

とは言え、真面目な交際に焦りは禁物!積極的なスキンシップ、早すぎても遅すぎても交際終了になるリスクがありますので慎重にいくべきです。

タイミングに失敗した3つのエピソードから、女性の本音をご紹介します。

初回のデートでドン引き!

41歳女性が45歳男にドン引きしたエピソード

初めてのデートの食事したあとに、「手をつないでもいいですか?」と彼から聞かれたのですが、まだそんな気持ちになれず…。相手が不快にならないようにと、やんわり「人前で手をつなぐのが苦手で」とお断りしたら、人のあまりいない公園まで歩いて連れていかれ、また同じ質問をされてドン引きしちゃいました。

初回デートから手をつなぎたがる男性がたまにいらっしゃいますが、女性は男性よりもゆっくりと気持ちを確認しながら交際を進めていくものです。初回デートで手をつないでよかった結果になる方がレアケースですね。

何も言わずにびっくりした!

32歳女性が39歳男性の突然の行動にびっくり!

2回目のデートで会った瞬間に、何も言わずごく自然に手をつないできた彼に驚きました。手をつなぐなんてまだ早いと思ったけれど、嫌いではないから断るのは…とそのままデートしましたが、もし彼の行動がもっと進んだら、私はどうすればいいんだろうと思うと、また会うのが怖くなってしまって。私の気持ちを聞いて行動してくれる男性の方がいいと思いました。

お見合い相手と交際が成立したからといって、恋人になったわけではありません。気持ちの距離を近づけていく過程がないまま、スキンシップが先行してしまうと、女性の気持ちはますます緊張してしまいます。

本命の彼女がいるのでは?

36歳女性が38歳男性の消極的な行動を疑ってしまった結果

お見合いから3ヶ月、デートも8回以上なのに…そろそろ真剣交際の話になってもいい頃だなって思ってたんです。前回のデートで一瞬手をつなぐ場面があったけど、すぐに手を離してしまった彼の態度がかなりショックで…。いつまでたっても、彼から手もつないでくれないのは、私以外に本命がいるんじゃないかって考えてしまいました。

実はこの二人、男性は真剣交際になってから手をつなごうっ決めていたそうです。その気持ち、彼女にはわかりませんよね。早すぎても遅すぎてもダメって、人によっても早い遅いも異なりますし、どんなデートをするのか、そこまでにどんな距離感で付き合っていたのか等によっても、良いタイミングは変わります。

交際がどの段階だとしても、相手と気持ちを通じ合わせるよう努めながら、次のステップへと進んでいくことが大切です。

手をつなぐベストなタイミングは?

【仮交際から真剣交際への流れ】と照らし合わせながら、手をつなぐのにちょうどいい気持ちのタイミングを一緒に考えてみましょう。

【仮交際から真剣交際への流れ】1~2回ほど食事を共にしたり、お茶をしながらお話ししたりと、短時間のデートでお互いを知る⇒1日を通してのデートやドライブなどで、今までより長い時間を一緒におでかけして試しながら、仲を深めていく過程を経る⇒真剣交際に進むかどうかを見極め

食事やカフェへ行く短時間のデートを数回ほど連続した後に、長時間のお出かけをしてみましょう。その後も相手が会ってくれるようであれば、あなたに好意があるという証拠です。相手側から交際を終了せずに継続しようとする、ここまでの行動を見ただけでも、「まずは自分に好意を持ってくれているだろう」ということがわかります。

そして3~4回目以降のデートプランによって、自然に手をつなげるチャンスが作れると思います。タイミング的には、デートが4~5回目くらいになると、気持ちの距離が縮まり始め、手をつなぎやすいタイミングになるカップルが多い印象です。

また、毎日電話やLINEでやりとりしているカップルと、お互いに忙しくて会う間隔が空いてしまうカップルの場合では、たとえ同じ回数のデートに出かけていたとしても、それぞれカップルの状況も気持ちの進み具合も違います。デートの回数は、あくまで一つの目安だと考えておいてください。

しかし、先に紹介した女性の本音のように、何回も会っているのに手をつながないということでは、真剣交際に発展しないまま…というケースもあります。気持ちの距離が縮まったと感じられるかどうかや、異性とのスキンシップに対する考え方などには、男女の違いだけでなく、今までの交際経験によってもかなり個人差があります。

相手が嫌がるような様子や、ビクッとして緊張するような反応があった場合は、まだタイミングが早すぎですね。もし女性が、手をつなぐのが早すぎると感じたとしたら、まだお互いのことをよく知らないし、わからない段階だからというのがその理由でしょう。

相手の反応をよく見て、よく会話して、相手のタイミングや空気に合わせることができたらベストです。

手をつなぎやすいシチュエーション5つ

次に、自然に手をつなぎやすいシチュエーションをご紹介します!

駅までの帰り道

最初の頃は、デートの間中ずっとつないでいるのはハードルを高く感じるのではないでしょうか。まずは短い時間から!たとえば、食事をしたお店から駅まで歩くまでの間など、時間が限定される場面にしてみましょう。相手は「きっとその間までの時間だけだろう」と予想できますので、気恥ずかしさも和らいで安心できると思います。

夜デートの後で

夜は気持ちが盛り上がることが多いので、昼間よりもつなぎやすい雰囲気になりやすいですね。辺りが暗くなると話す距離が近づきやすくなるので、つなぎやすいでしょう。楽しかったデートの後なら、なおさら、お互いにドキドキする気持ちになるかもしれません。

寒いとき

なかなかタイミングがつかめないと思うなら、やはり自然流れでつなげる環境が理想的でしょう。たとえば、寒い季節で外を歩く場面などで、相手が寒そうに手をこすり合わせた時など、自分から勇気を出して言いやすいチャンスですよね。

アクティビティーの途中や混雑した場所で

つなぐのにはもってこいの場面が連続します。危ないからと手を取ったり差し伸べたりすれば、手が触れあいます。そのまま手をつないで、どちらかが解く仕草をしなければ、ずっとつないでおけます。なかなか自分からつなげない人は、アスレチックにでかけたり、軽めのハイキングなどに出かけるのもいいですよ。

歩きながら楽しむ場所

水族館や動物園、お花見などの散歩など、ゆっくり歩いてデートする時は手をつなぐのにベストなシュチュエーションです。ただし、長時間つなぐことになるのであれば、途中で相手の気持ちを尋ねたり、手をつないだままでもいいかどうかなど、相手にも確かめてくださいね。

注意すべき5つのこと

手をつなげたらスキンシップの第一関門クリアですが、手をつなげたからといって、同じ気持ちでいてくれるとは限らないし、その後の展開なんでもOKというわけではありません。強引に次へと進めたら、相手の気持ちが離れてしまう要因にもなりますので、ここからが注意すべき大切なポイントです。

手をつないでいいかどうか尋ねてみる

基本的に、男女のスキンシップには相手の同意が必要だと考えておいてください。突然に手を握ったりつかんだりすると、相手が嫌な気持ちになるか、いい意味でドキドキするかは、タイミングや相手の気持ち次第です。

最初から恋人つなぎはやめておく

いきなり密着度の高い、指を組み合わせた恋人つなぎをされるとびっくする人も少なくありません。少しずつ距離を縮めていきたいと思っている相手には逆効果になりますので、最初は普通の手のつなぎ方にする方が無難です。

気持ちを伝える手段にしない

行動だけで伝わる気持ちもありますが、やはり言葉にして伝えて欲しいと相手は思っています。手をつなぐことは距離を縮めるいい手段ではありますが、「手をつなげば好きな気持ちが伝わる」と安易に考えないでください。気持ちを伝える手段にはなりません。

反応で相手の気持ちを決めつけない

相手が拒否しなかったからと言って、OKのサインというわけではありません。まだ相手を知る期間が欲しいから「つなぐのは早い」と内心では思っていても、「拒むのも悪いから」「とりあえず嫌じゃないし、嬉しくもない」と思っていることもあります、相手の強引さに負けてしまっただけのこともあります。

手をつなぐ以上のことを相手に求めない

当然ですが、急に手をつないだからと言って、それ以上のことを急いで進展させようというのは気が早すぎます。相談所での交際は出会いの真剣度が高い分、焦って急ぎすぎると相手は「気持ちのペースが合わない」と考え、相手が先に引いてしまうことがあります。

どんな場面でも、相手の気持ちのペースに合わせて、相手の気持ちを尊重しながら進展させることが大切です。

手をつなぐとわかること

好きな人と手をつなぐことは、ハッピーな気持ちになったり安心感を得られたりします。また、人と手をつなぐと「ストレス軽減になる」ことが科学的にも証明されています。

相手の手に触れたとき、その人の体温や柔らかさを感じて、すごく嬉しい気持ちになれば「好き」になっている実感がありますよね。でももし、違和感を感じたり居心地の悪さを感じるようであれば、まだ気持ちが追いついていないか、あまり好きになれない相手の可能性もあります。

手をつないだ時にどう感じるかで、相手への気持ちに気づけます。手をつないだ時に良い気持ちになれたり、お互い見つめあって微笑み合うことができたら、次へ進んでもいいころかもしれませんね。

男女で違う心理状態とは

男性と女性の「手をつなぐ時の心理状態」には、それぞれ違う傾向があるようです。

男性の心理傾向
・女性への強い好意
・反応を見て自分への気持ちを確かめたい
・男として女性をエスコートしたい など

女性の心理傾向
・彼に好意があることを伝えたい
・相手から告白して欲しい
・彼に甘えたい など

男性は、相手の反応を確かめるための手段として手をつなぐことがあります。また、女性は男性に甘えたい気持ちを伝えたいときなど、コミュニケーションとして手をつなぐこともあります。

数年前とは違ってセクハラ問題を注意喚起されるようになった最近では、「女性に気軽に触れるのはやめておこう」という風潮があります。たとえ手だけだとしても、女性に触れることを避けたほうがいいと考えた結果、女性からみると交際に消極的な男性が増えました。

ですので、積極的に動きづらくなった男性たちが、交際している女性からなんらかのOKサインを待ってしまう傾向も見られます。

もし、女性のほうから手をつないだなら、男性からすると「彼女も好意を持ってくれている」という確信になり、安心して次のステップへいく決意を固めることができるでしょう。

お互いの気持ちが通じ合っていると感じられ、女性も次のステップに進みたいと思っているのなら、女性から積極的に手をつなぐことはOKだと思います!

真剣交際への告白の時期を待っている男性には、気持ちを固められる良いサインになりますので、交際の進展に慎重な彼には、女性から積極的に”次に進んでもOKのサインを出してみてもいいかもしれません。

まとめ

今のあなたには、手をつなぎたい相手はいますか?

もし、関係を一歩進めたい相手がいたら、良いタイミングで手をつないで、その時のお互いの気持ちを確かめてみてるのもありだと思います。もちろん、その大前提としてお互いの気持ちを言葉でも伝え合い、相手とよく心を通わせておくことが大切ですよ。

手をつないだ瞬間、今までの関係から一気に前進するかもしれません。あなたの婚活が、良い方向へ前進することを願っています!

カウンセラー
カウンセラー

相手の体温を直接感じると、相手との距離が縮まった感じがしませんか?でも「ちょっと違う!無理!」と感じてしまったのなら、これからどうすればいいのかが、自分でわかると思います。このブログも参考にしてくださいね!

無料PDFダウンロード
お見合い&デートを成功させる秘訣を公開!

”初対面の出会いを突破して次の約束をゲットする”ためのマニュアルを、男女別に作成しました。

●良い第一印象は◯◯で決まる
●簡単ステップで苦手な会話を克服する
●友達以上になるには◯◯する
●また会いたいって言われる人になる

幸せな気持ちに満たされる婚活をしましょう♪ぜひ活用してくださいね!

    女性向けマニュアル

      男性向けマニュアル

      ★プライバシーポリシー★