引きこもりでも婚活はうまくいく。初めの一歩はこれがおすすめ!

「引きこもりは婚活できない」「婚活してもうまくいかない」と思っていませんか?

引きこもっている方々の人数は年々増えているようです。また、コロナ禍をきかっけにリモートワークが進んで、仕事以外は外に出ないという方も多くなっていますから、「どうすれば結婚できるのか」と婚活に悩んでいる方も多くなっているようです。

引きこもっている環境から婚活しようと思うと、ハードルが高いかもしれません。でも、誰でもチャレンジできますし、婚活が引きこもりを解消するきっかけになった人もいます。

そこで今回のブログでは引きこもりの方でもできる婚活の方法やポイントをお伝えしますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

引きこもりのリアルな話

そもそも、現在の日本にはどのくらいの引きこもりの方がいるのでしょうか。最初に詳しくみてみましょう。

仕事以外は引きこもる人が多い

内閣府が行った調査によると、満15歳から満39歳までの人口の1.57%に当たる54.1万人、満40歳から満64歳までの人口の1.45%に当たる61.3万人がひきこもり状態にあると推計されているようです。

ここでいう引きこもりは、「趣味の時だけ外出」「近所のコンビニのみ出かける」という人も含め、家からほぼ出ない状態が6ヶ月続いている方を指します。

この数字でも非常に多くの方が引きこもりであることがわかりますが、最近では仕事以外引きこもりだという方も多いようです。

「仕事以外引きこもり」とは、「仕事以外の私的な用事で人と会ったり外出したりしない人」たちのことを指します。そのような方まで含めると、かなりの方が引きこもりだということがとがわかります。

結婚適齢期にも多い引きこもり

引きこもりは長期化する傾向があり、引きこもり全体の5割の方が長期の引きこもりのようです。

10代20代で引きこもりになった方は、結婚適齢期になってもずっと引きこもりということも珍しくありません。

また、仕事以外引きこもりの方に理由を聞くと、「仕事が忙しすぎて休日はぐったりしてしまう」「コロナでリモートワークなどが増えて人に会わないことに慣れてしまい、人と会うのが面倒に感じるようになった」という声が多く聞こえました。

このような理由から、休日は家に引きこもるという方が多いようです。

結婚適齢期にあてはまる世代の方は、どうしても仕事が忙しくなりがちですので、余計に休日に影響が出る方が多いのかもしれません。

引きこもりで婚活するメリット

外に向かって一歩進んでみよう

引きこもっていると何もかもが面倒に感じると思いますが、婚活にはたくさんのメリットがあります。

異性と話す機会が増える

婚活すれば異性と話す機会が増えますので、コミュニケーションの練習になります。

家にいるだけでは、人と話す機会はもちろん、異性と話す機会はどんどん減っていくでしょう。そうすると自然と結婚からは遠ざかってしまいます。

婚活で異性と話すことにチャレンジすると、様々な場面でのコミュニケーションにもどんどん慣れてきますよ。

引きこもり脱出のきっかけができる

外に出るきっかけがなく、ずるずると引きこもってしまう人もいるようです。

婚活の予定を入れたり、デートをしたいと思うようになれば、それがきっかけで引きこもり脱出ということにもにつながるでしょう。

相手の弱い部分を思いやることができる

自分が辛い体験をした方は、相手の弱い部分に対しても共感できたり、思いやれる力があります。

引きこもりの方は聞き上手であることが多いので、婚活で有利に働くことが多いようですよ。

引きこもりにおすすめの婚活方法選び方

あなたにおすすめの婚活方法

では、引きこもりの方はどんな方法で婚活すればいいのでしょうか。おすすめの方法をご紹介します!

結婚相談所

結婚したいと思ったら一番早いのは結婚相談所に登録することです。今はオンラインでも相談や入会が可能なところが増えていますし、お見合いもオンライン可能なところが多くあります。

身元が確かな方しかいないため、安心して探すことができますし、仲人やカウンセラーという相談相手がいるのは心強いです。婚活が初めての方でも丁寧にサポートしてもらえるので安心です。

マッチングアプリ

気軽に始められる婚活は、やはりマッチングアプリです。

最初は無料で登録できることもあるため、まずは試しに登録してみるのがいいかもしれませんね。最初はメッセージのやり取りからスタートできるので、家にいても婚活できるのが一番のメリットです。

街コン・合コン・婚活パーティ

あまり外出していない方、家族以外の人と話す機会がない人には、最初はハードルが高く感じるかもしれません。

しかし、最初から気軽に対面で話す場所なので、気が合えば早い段階で交際に発展しやすい方法です。

最初から1対1でお見合いする方法や、アプリ上でのメッセージのやり取りが面倒だと感じる方は、一度試しに出向いてみてもいいかもしれません。

最近のオンライン合コンや婚活パーティーは、自宅で試しやすい方法です。

SNS婚活

今やTwitter婚活やInstagram婚活などのSNS婚活も珍しくありません。

SNSが得意な方は、そこでの婚活を視野にいれてみるのもあり。気が合う相手、趣味が合う相手との出会いが期待できるかもしれません。

交際を視野に入れた関係だけでなく、同じように婚活している仲間が見つかり、友人ができたという声もあります。

引きこもりからの婚活準備

できることから始めてみよう

婚活はしたいけどまだそこまで気持ちが追いついていないという方は、日常生活の中で少しずつできることから始めてみましょう。

特に、ゆっくり準備をしたい方におすすめの順番を紹介していきますね。

外に出る練習から始めてみよう

なかなか自宅の外に出る機会がなかった方は、まず外に出てみることからですね!

例えばコンビニにいってみる、カフェでお茶してみる、また本屋さんやネットカフェに行くだけでも外に出る練習になります。

それもまだ厳しいという方は、近所の公園に散歩に行くだけでも構いません。短時間でもいいので、まずは外の空気を吸って、太陽の光を感じてみてください。

小さなきっかけが、外に出ることに慣れていく一歩になりますよ。

見た目を整えると気分が上がるかも

外見と中身は連動しますので、格好から入るのも実はおすすめです。美容室や床屋にいって、ヘアスタイルを変えてみることからチャレンジしてみませんか?きっと、気分が少し上がってくるはずです。

また、女性であれば、ぜひメイクをしてみてくださいね。メイクで変化した顔を鏡で見ると、新鮮な気持ちになりますし、「外に出てみよう」という気分にもなりやすいです。

男性であれば髭を剃ると、顔も気持ちもすっきりすること間違いなしです。

髪型やメイクを整えたら、次はショッピングに出掛けてみたらどうでしょう。そして新しい服や靴を買ってみると、人に会う勇気が出やすくなりますよ。

人との会話に慣れることも必要だね

見た目が整ったら、今度は少しづつ人との会話に慣れていきましょう。

家族と一緒に住んでいる方や、離れて暮らしていても家族と会える方は、身近な家族との会話を増やすことから始めてみてください。

一人暮らしなら、お店の店員さんとの会話でOKです。コミュニケーションの場が増えれば、それは婚活への第一歩。まずは挨拶からでも構いませんので、一言ずつ会話に慣れていきましょうね!

無職だったら仕事探しを始めてみよう

今は無職なら、職探しから始めてみてください。もし人と関わることに難しさを感じているなら、在宅でできる仕事を探すのもおすすめです。

最近はクラウドソーシングサービスを使えば、完全オンラインの取引で仕事を受けることも可能だそうです。例えば、ライティングやデータ入力など、すぐに始められる仕事も多くありますので、ぜひ一度探してみてくださいね。

始めた仕事で時間の管理ができたり、少しでも収入が安定してくれば、自分への自信が出てくるはずです。

引きこもりから婚活に成功するコツ4つ

ポイントをご紹介します

では次に、引きこもりから婚活に成功するコツをご紹介します!

オンラインではじめてみる

いきなりパーティーや合コンに出向くのが難しいなら無理をしなくてもOKですよ。

自宅でできるオンラインでの婚活サービスがありますし、オンラインデートという言葉も定着してきたように、出会いからデートまで最初はほぼオンライン上でできることがあります。

実際に会いたいという気持ちが出るまでは、家で婚活できる方法を最初の一歩にしてみましょう。

なんでも相談できる相手を見つけておく

婚活はコミュニケーションが得意な人でさえ、すぐにはうまくいかないものなので、最初からうまくいかなくても大丈夫と思っておきましょう。

そして、気軽に相談できる相手は、心の負担を軽くしてくれる存在です。身近に相談相手がいない方や、友人や家族に話すの恥ずかしいという方は、秘密を守ってくれる結婚相談所の仲人やカウンセラーなどを頼りにするものおすすめです。

自分のペースで無理をしない

何より大事なのは無理をしないことですよ。自分のペースでいいのでゆっくり進めましょう!

なんだか辛いなと思うことがあったら、上手に休んで休憩しながらでOKです。自分自身とも対話するつもりで、何か不調のサインがあれば見逃さず、家でゆっくり休んで次の機会に備えましょう。

自分を隠さず出せるように

無理に自分を良く見せようとすると、ストレスになります。もし、お付き合いをしたいと思う方に出会ったら、引きこもりだったことを隠したり、無理な嘘をつくことだけはやめましょう。

最初に自分を隠さずに出せる相手でなければ、長いお付き合いはできません。お互いを支え合い、お互いのために協力し合える相手を見つけられるのが一番ですよ。

引きこもりの方の婚活を応援!

さて、今回のブログはいかがでしたか。最後にもう一度、「引きこもりの自分に婚活なんて無理」と思っている人がいらしたら「大丈夫ですよ」ってお伝えしたいと思います。

引きこもりの経験があったとしても、結婚相手を見つけて幸せになった人はたくさんいます。

何より今はオンラインが普及したことでたくさんの解決策がありますので、できることから始めてみたらどうでしょうか。

カウンセラー
カウンセラー

すぐにうまくいかなくても、自分のペースでいいので小さな一歩から始めていけば大丈夫ですよ。あなたが願う幸せな人生に、少しでも近づくお手伝いができたら嬉しいです。

実家暮らしは婚活で嫌われる?婚活が不利になる理由と、それでもうまくいく方法。

    女性向けマニュアル

      男性向けマニュアル

      ★プライバシーポリシー★