婚活市場で公務員男性は人気なのになぜモテないのか?その理由に納得できない人が続出。

「結婚するなら公務員の男性がいい」「公務員が結婚相手だと親が安心する」などの声もあり、公務員男性はモテると思われています。

将来的な安定と安心が見込まれる公務員は婚活市場でも人気職種なのは本当ですが、いざ婚活の現場に入ってみると想像通りにはいきません。

実際に婚活してみると期待したようにはモテずに、案外、婚活そのものもうまくいかない公務員男性も少なくありません。

このブログでは【人気職種の公務員男性なのになぜモテないのか?】【公務員男性が選ぶべき婚活の仕方】を詳しくご紹介しています。

公務員の男性たちは職業柄、周りの目が気になって婚活しづらい悩みがあるとも聞いています。

なかなか本気の婚活に踏み出せないという公務員の方にも、このブログを参考にしていただけたらと思います。

ぜひ最後までご覧くださいね。

公務員男性が婚活でモテない理由とは?

公務員は、将来に渡って安心が保証された仕事、安定した職業というイメージがあるため、婚活では人気職種のひとつです。

婚活女性たちからは「医師か弁護士、国家公務員の男性を紹介してほしい」と指名されるような相談も少なくありませんので、国家資格と公務員が並ぶような仕事と考えている方々もいらっしゃいますし、娘の彼氏や結婚相手が公務員だったなら、それだけで親御様たちは安心したりするものです。

とはいえ、公務員というだけでは、婚活はうまくいきません。思ったよりもモテなかったという声もけっこう聞いています。

婚活してみないとわからない!公務員男性がモテない決定的な理由3つを、婚活のプロの目線からご紹介しましょう。

最初から女性からの期待値が高すぎる

公務員という職種は良いイメージが先行していますので、婚活女性たちの期待はかなり大きいです。

女性の期待が高ければ高いほど、男性に対するジャッジの目は厳しくなりますから、公務員男性にはかなり厳しい条件が付きつけられます。

しかし、公務員も他の職業と同じように、いろいろなタイプの男性が仕事に就いています。女性からモテるかどうかは職業以外の条件がどれだけ揃っているかです。

人気職種に加えて女性から求めるものが多ければ、男性たちがその条件すべてをクリアすることは簡単ではないですね。

職種によってかなり人気度がかなり違う

公務員の方々が担っている業務の内容は、本当に幅が広いです。

専門職として勤務する人もいれば、そうでない人もたくさんいますし、国家公務員と地方公務員、勤務地や配属先によってもいろいろな職種に分かれています。

同じ公務員でも、教員や警察関係、自衛官などは、その特徴的な仕事内容のために、婚活女性からはあまり人気がありません。

結婚相手として考えると「残業も休日出勤も多そうだから一緒に生活するのは大変」とか「危険な仕事は家族として安心して暮らせない」など、理想の結婚生活には当てはまらない仕事だと思われてしまうからです。

公務員でもどんな仕事をしているのかによって、女性からの人気度がかなり違います。公務員だったら無条件でモテるわけではないのです。

イメージと現実のずれが大きい

公務員は婚活市場の人気職種ですから、婚活する女性たちからすると、なかなか出会えないタイプの相手と思われています。

そして、いざ自分が公務員男性に会えることになった途端、楽しみにすればするほど、現実以上にイメージが膨らんでいきます。

しかし、婚活の現場で想像した通りの相手に会えるなんてめったにないことですから、想像と現実のギャップが大きいほど、がっかりする度合いが大きくなることは避けられません。

人気職種には先行するイメージがあり、現実とずれが生じてしまうのは、何も公務員という職種に限ったことではなく、よくある話です。

現実離れしたイメージを持つのも相手次第ですから、男性側からするとどうしようもできないことですね。

公務員が結婚相談所で婚活すると人気の理由

公務員の男性が結婚相談所に登録すると、多くの女性から注目されます。

公務員男性の婚活プロフィールは、職業欄に「国家公務員」もしくは「地方公務員」を選択できるようになっていますが、個人が特定されないように、勤務地や業務内容の細かいところは公開しないことがほとんどです。

実際に会って聞いてみるまではわからないことが多いのに、公務員というだけで女性からの申し込みは増えると思います。

婚活女性だけでなく一般的にもイメージされている公務員男性ってこんな人!これが婚活でも人気の理由ですね。

真面目で誠実な人が多い

職場環境からすると、規律正しく働いているだろうとと想像できる仕事です。婚活に当てはめてみると、ルールやマナーをちゃんと守りながら婚活している誠実な男性という想像しています。

収入が安定している

一般の企業とは違って勤め先が倒産することはなく、安定した収入が保証されている仕事です。定年まで働き続ければ、退職金も期待できますので、結婚後の生活は経済的な面でも安心です。

ワークライフバランスが整っている

働く人の生活が守られながら、働きやすい環境が整っているのが公務員という仕事。産休や育児休暇も充実しているので、結婚後に妊娠して出産子育てすることになれば、夫婦で協力し合える理想の子育て生活が期待できます。

親受けがいいので親に紹介しやすい

親世代には公務員という仕事に絶大の信頼がありますので、娘の結婚相手が公務員であれば大歓迎するでしょう。そんな親の反応をわかっている娘からすると、親に紹介しやすい相手だと思っていますよ。

婚活女性に聞いた!公務員男性が実際にモテなかった理由

こんな理由は残念すぎる!

公務員男性と会ってみたものの、次の段階に進むことを女性の方からお断りしたケースも少なくありません。お断りした理由、正直に感じた印象を女性達に聞いてみました。

少し毒舌気味なのはご了承いただきたいのですが、婚活する女性たちの経験談は「公務員だから仕方がない」で済まされていますが、実はこれが公務員男性がモテない理由です。

 

受け身で行動力がない

35歳女性
35歳女性

公務員男性とのお見合いで、着席してメニューを見る時も注文する時も、自分からは何もせず動こうとしなかったので驚きました。他にも交際に入った男性から、初デートのお店選びも予約も丸投げされたことがあったのですが、その彼も公務員。受け身な姿勢が同じだったのは、もう偶然とは思えませんした。

マニュアル対応型が多い

37歳女性
37歳女性

交際中のLINEの返信がめんどうな男性がいて…毎日必ず連絡しなさいって相談所に言われてたみたい。誰かに教えられたとおり、言われた通りにしかできないマニュアル型の人が公務員男性には多い気がします。付き合ってもワクワクする気持ちになれませんでした。

コミュニケーションが下手で話がつまらない

40歳女性
40歳女性

仕事の話はできるのですが、それ以外の話題では全く話せない男性でした。真面目に働いている人だから、これが彼のいつもの会話だろうと思ったのですが、恋愛を意識した女性と話す内容じゃないんです。役所の窓口で質問されているような瞬間があったので、無理だと思いました。

お金の使い方がシビアすぎてケチ

31歳女性
31歳女性

年収600万の国家公務員の男性とお見合して交際したのですが、デート代の支払いや行き先選びでも、お金をできるだけ使わないように考えていることがわかってしまいました。決して贅沢をしたいわけではないけれど、経済感覚が厳しすぎると人は一緒に生活しづらいですね。

ファッションセンスがなく地味

37歳女性
37歳女性

職場に合わせたら、仕事は地味な服でいいかもしれませんが、休日のデートに仕事と同じ服で来るのはやめてほしかった。だって職場の制服を着てデートに行くわけないでしょ?疲れてるっぽく老けて見えるし、デートしている気分になれませんでした。

親離れできていない

41歳女性
41歳女性

配属先が変わることがあっても、実家から通えることを優先条件にしていたそうです。家族の仲がいいのは良いことだと思うし、両親から自慢の息子だと思われていることも想像できるのですが…親離れできていないんじゃないかと心配になりました。

 

自分に共通するところがあったら、女性達にこのように見られてしまうかもしれません。工夫できるところ、改善できることがあったら試してみてくださいね。

公務員男性が結婚相談所でモテて結婚するための心得5つ

公務員の男性は、公務員というだけで女性に注目され、女性に会えるチャンスを増やせます。

いろいろな女性に会えれば、結婚に進展する可能性も広がりますので、公務員であることは最初から有利なポジションをつかんでいるとも言えますよ。

だったら、すでに仕上がっている良いイメージを有効に使うべきだと思います。

これからは出会った女性たちに、公務員だから仕方がないなんて言わせない!ぜひこの5つをプラスした婚活を試してみてください。

相手を選り好みしない

有利なポジションにいることや良いイメージを有効に使うべきとお伝えしましたが、婚活で自分を高く見積もりすぎると、選ぶ相手の条件も高くなってしまいます。

いくら人気職種だからといっても、職業以外の魅力が何もなければ、女性にとっては職業なんて関係なくなって他の男性と何も変わりません。相手からどのように見られているのか、客観的に見る意識が必要だと思います。

まずは相手を選り好みせずに会ってみて、次のステップにつながる女性をリアルでみつけていってください。

真面目で物静かな相手を選ばない

自分のことを真面目で物静かなタイプだと認識している人は、相手も同じようなタイプだと居心地がいいと思っていませんか?

異性と真面目にお付き合いするのは当然としても、物静かな性格は消極的で受け身がちなど、自分から行動しない傾向と紙一重です。

物静かなところが似すぎた人同士では、どちらからもアクションを起こさずに、二人の関係が進展しない羽目に陥ることがあります。

あなたが物静かなタイプであれば、相手はご自分よりも行動的なタイプの方がバランスがとれたりします。理想の相手のタイプは、あえて固定せずに考えてみてください。

清潔感を意識する

すべての男性にお伝えしたい!とにかく清潔感を大事にしてください。

安定して環境が変わらない職場、男性ばかりに囲まれた職場では、女性目線に気が付けない男性がけっこういます。

身だしなみを指摘することはハラスメントになるため、もし周りの人が気になったとしても、誰も教えてくれませんから自分で気が付くしかないのです。

誰にも言われないから「ちゃんとできている」わけではありません。自分の清潔感をチェックする習慣を身につけておいてくださいね。

見た目のセンスを変える

サイズが変わらずまだ使えるからと、学生時代の服や財布をそのまま使い続けている人や、固い職場ならではの地味な仕事服を着るのが日常の人も、婚活で着る服やデート用の服は新しく選び直した方がいいですよ。

ほとんどの婚活男性が、自分のセンスで選んだ服装では失敗しています。だからといって、家族や友人にアドバイスを求めるのは避けてくださいね。なぜなら、あなたのことをよく知っている身近な人は、今まで通りのあなたに似合うものを選んでくれるだけだからです。

試しにお店のスタッフなどに選んでもらうと、今までの自分では選ばなかったような服装がみつかるでしょう。

いつもの服装の好みをガラッと変える必要はありません。婚活用と割り切って準備しましょう。

マニュアル通りは最低限

恋愛や婚活のノウハウやコツは、ネットで調べたらいくらでも出てきます。どこにでもあるアドバイスはマニュアル通りということ、最低限でもできるようになっておきたいことなのですが、それすらできない男性もたくさんいます。

「公務員の男性にはマニュアル型が多い」という女性の声もありましたが、マニュアルにそって行動することが得意な人は、最低限のことはおさえつつ、さらにその上を目指すことは難しくありません。

マニュアル通りの行動パターンをチョイスしながら、相手やシチュエーションに合わせてバリエーションをきかせればいい。いわば、マニュアル応用編の実践ができるようになると、婚活で結果を出す近道になるでしょう。

まとめ

婚活市場で人気職種だからこそモテない3つの理由は、女性がどのように思うのか、考えるのかという視点からうまれているものでした。

【まとめ】公務員男性がモテない理由3つ
・会う前に女性からの期待値が高すぎる
・職種によってかなり人気度がかなり違う
・イメージと現実のずれが大きい

それでも人気職種は、女性からの申し込みも、会うチャンスも増やせるというメリットがありますから、公務員の男性はそのメリットを最大に活かしてください。

でも、実際に会った後で「公務員だから仕方がない」と女性から断られたら、悔しいじゃないですか?

出会いのチャンスを次のステップにつなげるため、この心得をプラスした婚活を試してみてください。

【まとめ】公務員男性がモテるために備えておきたい婚活の心得5つ
・相手を選り好みしない
・真面目で物静かな相手を選ばない
・清潔感を意識する
・見た目のセンスを変える
・マニュアル通りは最低限

人気職種というだけで、多くのライバルたちの中ではすでにアドバンテージをとっています。結婚相手としての魅力をさらに兼ね備えることができたら、婚活市場では最強になれますよ。

★こちらの記事もおすすめです

婚活で実家暮らしはやばい!結婚するための対策5つを今すぐやって。

    女性向けマニュアル

      男性向けマニュアル

      ★プライバシーポリシー★