お見合いが成立する婚活写真は、結婚相談所だけが知っている!?

結婚相談所で婚活をスムーズに進めるには、写真がとても重要。お見合い相手のプロフィールを見て「この人に会いたい!」と思えるかどうかは、写真の印象がすべてを決めると言ってもいいくらいです。

結婚相談所の婚活では、異性の写真を見ることはできますが、同性のライバルたちがどのような写真でどんな人たちなのかは、見ることも知ることもできません。

相手が結婚候補者の一人として自分の写真を見るときは、他の人と必ず見比べます。それは誰もが同じようにみているはず。

他の人と一緒に写真が並んだ場合、相手にどう見比べられているのかは、自分で確認することはできないのです。

でも、仲人は男女すべてのプロフィールを見ているので、「この会員に申し込みが多い(少ない)のは〇〇だから」「お見合いが取り組める(組めない)のは〇〇だから」などの理由や傾向も理解し、どのようなプロフィールや写真が婚活成功に近づけるのか、ノウハウを蓄積しています。

仲人だけが、うまくいくお見合い写真を知っています。そのヒントは、毎日の業務経験から見い出したこと。ぜひ、そのヒントを活用してスムーズに婚活を始めてくださいね!

こんなお見合い写真はやめよう!

たくさん申し込んでもお見合いが成立しなくて悩んでいる人は、もしかしてこんな写真を使っていませんか?

・自撮り写真
・ぼやけた写真
・証明写真
・何年も前に撮った写真
・遠くから撮影したため顔がはっきりわからない写真
・自宅の玄関前や自家用車の前で撮った写真
・真面目な顔、怖い顔をした写真
・他の人も一緒に映っている写真
・ピースしている写真

婚活写真は、あなたの最初の印象を作ります。上記のような写真を使っていると「軽い気持ちで登録してる?」「本気で結婚したいと思ってないのでは?」と相手に疑問に思われてしまい、相手から会いたいと言ってもらえるチャンスが減って、増えることはありません。

そして、相手のご家族たちもあなたの写真を見ることがあるでしょう。だとしたら!身だしなみを整えた写真にしておきたいですね。

写真ひとつでチャンスを逃さないで!

自分で用意した写真を掲載している男性、なかなかお見合いが組めませんでした。どんなにアドバイスしても、新しい写真に更新しないのです。

その理由は「よれよれのシャツを着ていても、自然体の僕に会いたいって思ってくれる女性がいい。見た目にこだわらない中身重視の女性かどうかがわかるから。」だそうです。

でもその男性が選ぶのは、写真スタジオで撮影した綺麗な写真の女性だけ。やっていることが矛盾してますよね。

写真を撮り直したくない人には、「写真を撮るのが苦手で、スタジオで撮ってもらうのが億劫で面倒くさい。」「写真一枚にお金をかけたくない。」「婚活にがっついているようで恥ずかしい。」という理由もあるようです。でも、写真ひとつでチャンスを逃すなんてもったいないことです。

一番のお勧めは、プロが撮った写真です

実際にお見合いの申込みが多いのは、写真スタジオやプロカメラマンに撮ってもらった写真です。

SNSに写真をアップしたり、一眼レフで写真を撮ることが趣味でも、自分にカメラが向けられるのは別ですよね。「カメラを向けられると緊張してしまう」「カメラの前で笑顔になれない」と感じる人のほうが多いようです。

写真は、光の加減や影の入り方、顔の向きが違うだけでも印象が変わります。プロはあらゆる表情の中から、好印象の笑顔で、自然な表情の瞬間を撮影してくれます。カメラマンは、写真を撮られるのが苦手な人が多いことはわかっていますから、いろいろ工夫してくれています。勇気を出して任せてみてください。

写真と実物、同じですか?

最近の写真加工の技術は、本当に素晴らしいです!写真スタジオでは、ヘアメイクもセットにした撮影プランが多いので、メイクを変えるだけでも女優やモデル並みに仕上げることもできます。

でも、美しすぎる写真はお見合い向きではありません。

修正しすぎの写真は苦情がくる

「写真と実物が全然違うから、同じ人だとは思えなかった」「本当にこの人なのかと動揺してしまい、間違っているのではないかと会話に集中できなかった」と、お見合いの後で会員さんたちから報告をもらうことがあります。

その写真を撮影したのは、婚活用写真の撮影を得意とするスタジオです。女性は綺麗に男性はかっこよく、◯割増しで美しい写真に仕上げてくれるから、人気のスタジオなのですが…

お見合いできたとしても「実際に会ってみたら全然違っていた」と相手をがっかりさせてしまうと、プレ交際にはつながりません。ほとんど相手側からお断りされていますよ。

ギャップ狙いの写真は出会いを逃す

こちらは逆の事例です。写真はほどほどに撮っておき、実際に会うとめちゃくちゃかわいくて、また会いたいと思わせるギャップ狙い。それを戦略としている結婚相談所があります。

元々たくさんの魅力を持っているのなら、出し惜しみせずにそのまま伝えればいいと思いませんか?出会いのチャンスを減らす戦略なんておかしいのではと思います。

熟知している写真スタジオ・カメラマンを選ぶ

では、プロなら誰でもいいのか?といえば、そうではありません。カメラマンにも得意分野ありますから、お見合い写真の撮影に慣れている人がいいです。

以前は、男性はブルーで女性はピンクの単色を背景にした写真が、お見合い用に使われていました。最近はリビングのようなインテリアと観葉植物、公園や庭園など自然の緑を背景にした撮影が増えています。お見合い写真にも流行があります。

加工技術をどんなに発揮できるプロだとしても、過度な修正・加工は必要ありません。「お見合い写真=人柄を伝える写真」です。再現可能な写真であることも必須です。

「お見合い写真」で検索すると、“お見合い写真プラン”を提案している写真スタジオの情報が並びます。各スタジオのホームページでは、スタジオ撮影の実例や、詳しい撮影アドバイスなども掲載しています。参考にしてみてください。

これから活動を始める人、すでに活動している人も、相談所で今一番お勧めのスタジオを紹介してもらいましょう。最初から婚活を成功させるための写真を用意すれば、成婚もググッと近づくはずですよ!

カウンセラー
カウンセラー
ナチュラルなお見合いにピッタリの写真を撮ってくれる、写真スタジオや個人カメラマンを紹介しています。リラックスして撮影に臨みましょう!

無料PDFダウンロード
お見合い&デートを成功させる秘訣を公開!

”初対面の出会いを突破して次の約束をゲットする”ためのマニュアルを、男女別に作成しました。

●良い第一印象は◯◯で決まる
●簡単ステップで苦手な会話を克服する
●友達以上になるには◯◯する
●また会いたいって言われる人になる

幸せな気持ちに満たされる婚活をしましょう♪ぜひ活用してくださいね!

    女性向けマニュアル

      男性向けマニュアル

      ★プライバシーポリシー★