BLOG

最終更新日

「掛け持ちで2つ以上の相談所に登録するって意味があるのかな?」
「他の相談所と掛け持ちで登録していても大丈夫?」

と思っている人はいませんか?

真剣に結婚を考えている皆さんなら、婚活も経験者が多いでしょうし、他の結婚相談所を利用中の人もいるでしょう。

相談所の中には、他の相談所を併用しない(掛け持ち登録しない)ことが入会の条件になっているところもあります。しかしそれは、その相談所の方針というだけのこと。

結婚相談所は掛け持ちして登録することが可能な婚活の方法です。

結婚相談所は異性と出会うチャンスを作る場所。複数の相談所に登録するなら、出会いの数だって増えなければ、意味がありません。

掛け持ち登録する時の効果的な相談所の選び方と、メリット&デメリットを知って、賢く婚活しましょう。

掛け持ち登録のメリットとデメリット

唯一のメリット

出会いのチャンスが広がる

ひとつの結婚相談所が持っている会員データの中で、必ず結婚相手がみつかるとは限りません。

複数の結婚相談所に登録することによって、お見合い相手の候補人数が増えますので、出会いの可能性がさらに広がります。

2つのデメリット

婚活にかかる費用が倍増する

結婚相談所を登録して利用するには費用がかかりますので、2件の相談所に登録すれば、ほぼ2倍の金額を払うことになります。(ちなみに成婚成立料は、結婚相手が決まった相談所だけに支払えばOKです)

たくさんのお金をかけたとしても、もっと良い条件の人に会えるようになったり、希望したとおりの人とお見合いできるようになるわけではありません。

ルールやアドバイスの違いに困る

結婚相談所ごとに、活動に関するルールが微妙に違うことがあります。

活動のルールが違うと、お見合いや交際中、成婚に向かうあらゆる場面によって、「一方では当たり前なのに、もう一方ではルール違反になってしまった」というケースもあります。

お見合いする本人同士にもルールの基準にずれが生じ、それが相手への不信感となって、交際がうまくいかなくなった例もあります。

また、2つの相談所に同じ内容を相談をしたとしても、それぞれに違うアドバイスを言われることがあります。両方から違うことを言われてしまって、どうすればいいのかわからなくなってしまう人もいるようです。

結婚相談所の仕組みを知ろう!

多くの結婚相談所は、自社に登録している会員同士だけで、お見合いの可能性を広げることはできません。

相談所がお互いの会員情報を共有しあう「連盟」に加入(IBJ・良縁会・良縁ネットなど)したり、相談所独自のネットワーク(仲人交流会)で、お見合い相手を探します。

掛け持ちするなら必ず確認したいこと

利用料金が全部でいくらかかるのかも気になりますが、その金額を払ったらどれだけのサービスを得ることができるか?に注目してください。

活動が進まず役に立たないのに支払ってばかりでは、無駄なお金になってしまいます。

1.加入している連盟や団体はどこなのか

結婚相談所が加入する連盟や団体は、それぞれの相談所が持っている会員情報をデータベースに登録管理する、ウェブシステムを運用しています。

相談所を介してデータべースに登録した人には、個人の会員番号とパスワードが発行されます。ウェブシステムには自分でログインして、お相手の情報を閲覧します。自分で申し込んだり、相手から申し込まれたりなどをすべてインターネット上で行うことができる仕組みです。

ですので、同じ連盟に加入している相談所に登録したら、閲覧できる会員データは同じ人達になってしまうのです。それでは掛け持ち登録する意味がありません。

2.ウェブシステム以外のネットワークがあるのか

インターネットシステムを使うには経費も手間もかかりますので、どこの連盟にも加入せずに結婚相談所を経営する仲人もいます。その場合は仲人同士が直接会って、身上書や釣書といった紙の印刷資料で、お見合いの取り組みを手作業で行います。

名古屋市内では、仲人達が集まる交流会が毎月4~5回開催され、多い時には約50社の相談所が一度に集まって情報交換を行っています。

仲人の交流会は、他の仲人に自社会員を直接売り込むことができ、相手を紹介してもらったり、申し込みを促したりする機会です。ウエブに登録せずに婚活したい人たちも大勢いますから、手作業だけの相談所へ登録している人は、統計がないのですがかなりの人数です。

仲人交流会にこまめに足を運び、仲人同士のネットワークに入っている相談所であれば、ウェブシステムに登録していない相手を紹介してもらうことが可能です。

結婚相談所を賢く選んで、効果的な婚活を!

結婚相談所の掛け持ち登録はOK

効果的な婚活をしよう

掛け持ち登録の一番のメリットは、お見合いできるお相手候補の人数が増えること!結婚相談所の特徴を知り、賢く選んで、効果的な婚活をしてくださいね。

〇おすすめの組み合わせ
☆☆違う連盟に加盟する結婚相談所を2か所
たとえば・・・
「全国の相談所が加盟する連盟の相談所」と「地元に強い連盟」⇒IBJと良縁会
「自社ネットワークを持つ大手婚活サイト」と「全国の相談所が加盟する連盟の相談所」
☆☆連盟に加盟する相談所&加盟せず身上書のみの個人仲人
⇒インターネットも活用できるし、ウェブシステムでは会えない人とお見合いできる。
×おすすめしない組み合わせ
【身上書のみの個人仲人2か所】・・・同じ地域の仲人同士は紹介される相手が重複する。
【同じ連盟に加盟する相談所】・・・登録している会員がほぼ同じ人なので意味がない。

今は婚活アプリなど、様々なサービスを並行して婚活する人も増えています。ブライズデザインを掛け持ちで登録する場合、より効果的な相談所の選び方や活動の仕方も提案します。

複数の相談所や婚活方法を同時に使う人は、お見合いやデートのスケジュールが重ならないように配慮したり、ブライズデザイン以外で出会った相手との恋愛もアドバイスします。

結婚相談所は、入ってみないとわからないことがたくさんあるかもしれません。ぜひ、納得できるところを見つけて、あなたの婚活を応援してもらってくださいね!

【2020年更新】名古屋でおすすめの結婚相談所を3タイプで厳選比較!