お見合いにふさわしいモテる服装の選び方、オシャレ好きな女性は必見!

お見合いがうまくいかない女性

「お見合いって、何を着ていけばいいんだろう?」
「お見合いで好印象の服装ってどんなものがいいのかな?」
「普段着ている服、今持っているお洋服でもいいのかな?」
「スカートなんて履いたことない。自分の好きな服でもいいかな?」

お見合いに着て行く服を何にするか悩むのは、女性も男性も同じです。

”初対面での印象は出会って3秒で決まる”と言われていますから、服装ひとつで人の印象はかなりちがってしまいます。良い第一印象を持ってもらえると、やはりお見合いが成功する可能性が高まります。

婚活を始める女性の基本!お見合いにふさわしい服装選びの大事なポイントをご紹介します。

お見合いにふさわしい服装選びのポイント

お見合いにふさわしい服装はホテルの雰囲気に合わせる
お見合い成功のために!

まず、服装を選ぶときは、TPOに合わせることが大切って言われています。

TPO(ティーピーオー)とは、Time(時間)・Place(場所)・Occasion(もしくはOpportunity、場合)の頭文字をとって、「時と場所、場合に応じた方法・態度・服装等の使い分け」のこと・・・Wikipediaより

誰もが日常生活の中で、自然に「時と場所、目的や相手に合わせた服装」を選んでいます。

たとえば仕事なら、スーツのセットアップが定番だとすると、鮮やかな色やキラキラした派手な装飾は身につけないでしょう。営業先に出向くような場面であれば「この人に仕事を任せたい」と信頼してもらえるよう身だしなみに気を遣うのが当然です。

人と会うときは、相手と会う場所に合わせて服装を選ぶことは、誰もが自然と身についているものですが、お見合いするは初めての経験!!という人も多いでしょう。

ぜひ、お見合いのTPOに合わせた服装選びを身につけてくださいね。

お見合いする場所の雰囲気に合わせて!

お見合いする場所は、主にホテルのカフェやラウンジです。男性はスーツもしくはジャケットを着用するのが服装マナーとなっていますので、男性の隣に並んだ時に、違和感のない服であることが女性の装いの目安です。

スーツ姿の男性の隣で、ジーンズやスニーカーなどの服を着ていたとしたら?あなた自身も居心地が悪くなってしまいますよね。

初対面で好印象になるように!

お見合い相手は、あなたに女性としての魅力を感じて、会いたいと言ってくれる男性ですが、それは女性から見ても同じです。

女性は女性らしく、男性は男性らしく、そして清潔感のある服装であることが、お見合いにふさわしい服装です。

「パンツスタイルが好きなんだけどダメかな?」「一番落ち着く黒色の服しか持ってないけど、上下黒でお見合いに行ってもいいかな?」
と思ったら、【女性らしい服=女性だけが着られる服】と言う言葉をヒントにして考えてみてください。

あなただから似合う女性らしい服をみつけて!

実際のお見合いでは、ワンピースを着ておけば必ずお見合いが成功するわけではなく、パンツスタイルだからお見合いが失敗するわけでもありません。

「だったら何を着てもいいんでしょ」「自分らしい服で受け入れてくれる人がいい!」という女性からご相談を受けたこともありましたが、結婚を考える道のりには、たくさんのYESとNOが巡ってきます。最初からNOになるかもしれない確率を上げる必要はないですよね。

あなただからこそ似合う、自分も周りの人も「素敵だ!」と思えるワンピースやスカートスタイルがあります。もしかしたら、自分でも気がつかない、自分スタイルがみつかっていないのかもしれません。

スカートやワンピースなどを普段から着たことがない人は、お見合いを機会にちょっと新しい装いを試してみたらどうでしょう?と提案したいと思います。

今どきのオシャレを男性目線で考える

お見合いの服装を間違える女性
おしゃれな女性はお見合いの前に必見

ブランド品はお金がかかる女性?!

仕事にもプライベートにも、ブランドバックを愛用している女性もいますよね。

いつものバックを持ってお見合いに行こうと思うかもしれませんが、誰が見てもわかるブランドロゴの入ったものは持って行かないほうが無難です。そのバックが自分のお給料で買ったもの、両親からプレゼントされた大切な一品だったとしてもですよ。

結婚を本気で考えている男性は、お金の使いみちを堅実に考えていますので、デートの場所やプレゼントにお金がかかりそうな女性を好みません。高額なものを身に着けていると、食事するお店選びでも、男性に気を遣わせてしまいます。

結婚相手と出会いたいと思って真剣に婚活している男性は、恋人選びとは違った目で女性を見ていますよ。

ネイルアートは男性には好まれない

きらきらつやつやの指先を見ると、女性はテンションがあがりますよね!かわいくなった自分に自信をもってお見合いしたいと思うかもしれませんが、女性と男性のカワイイの基準は違います。

男性の中にはカラフルなネイルアートや伸ばした爪を不衛生だと感じる人もいます。お見合いではお茶を飲むときに手元が目立ちますので、人口的な色やきらびやかな飾りがついた爪では、家庭生活をイメージできません。「家事をやってない女性だろう」と思われてしまいます。

ネイルをしておきたいなら、ナチュラルな色で清潔感を優先するようにしましょう。

抜け感・こなれ感は理解できない

最近よく見かける「抜け感」「こなれ感」というキーワードは、女性ならではの感性です。トップスを前だけインしたり、衿を抜いた着こなし、実はだらしなく思っている人もいます。

カーデやジャケットなどの羽織りものに袖を通さず、肩にかける着こなしも流行っていますが、デートではOKですが、お見合いではNGです。

自分が思ってるよりも肩幅や全身を大きく見せてしまいますし、物理的にも男性との距離を作ってしまいます。周りから自分を守りたい、鎧をつけて相手を近づけないなど、視覚から相手に印象づけてしまうとも言われています。

レースやチュール素材の選び方に注意

レース素材は柔らかい女性らしさを表現しますが、肌や下着が透けていると下品に見えてしまいます。ストラップなのかキャミソールなのか?見せてもいいように作られたインナーなのか?男性には違いが判りませんから、全て下着だと思われてしまうこともあります。

黒色のレース素材やチュールを使ったトップスは、夜のおでかけアイテム。間接照明などで落ち着いた雰囲気の場所出お見合いすることが多いため、顔色が悪く見えたり、透け感が強いと場違い感が出てしまいます。

デニム素材はカジュアルな場面だけ

ジーンズ・デニムは、もともと作業着から生まれた素材。キラキラのパールやビジューが付いたデザインでも、カジュアルな印象です。特にブルーデニムはお見合いの場には不向きです。お気に入りのものがあれば、お見合い後のデートで着用しましょう。

レッグアイテム3つのNG

お見合いでは、テーブルをはさんで向かい合わせで座りますので、相手に一番見られているのは上半身です。とはいえ、足元はなんでもいいわけではありません。

レギンス

男性にとって、レギンスはスポーツアイテム。最近人気のスカートやワンピースの下に履く着こなし、おしゃれなコーディネートの一つに加わっているのを理解できない男性もいます。

特に足首丈の黒レギンスは、年配の女性が好んで着ていたり、部屋着のひとつとしても定着しています。黒は細く見えるから大丈夫と思っているかもしれませんが、レギンスの場合は短く太く見えてかえって逆効果です。

柄入りタイツやカラータイツ

洋服とのコーデが一番難しいアイテムです。個性を主張しすぎたり悪目立ちしますから、お見合いでは避けましょう。

ぺったんこのフラットシューズ

フラットシューズはふくはらぎが太く見えたり、O脚やガニ股など、脚の形や歩き方の悪い癖が目立ってしまいます。5~7センチヒールは、脚のラインをきれいに見せて、歩き方の癖もカバーしてくれるのでお勧めですが、履き慣れていない人は3センチのローヒールで挑戦してみてください。

男性目線を理解すべき理由

お見合いが成功するとLOVEが生まれる
男性目線を理解する意味

結婚後のイメージで、オシャレなライフスタイルを思い描いたり、相手にオシャレな見た目を求めるのは女性です。男性は、実際の結婚生活や結婚相手に高度なオシャレ感を求めません。

流行に敏感でオシャレすぎると、お金がかかる女性に見えてしまいます。

今回は身近なファッションアイテムを例にしてみましたが、女性が好んで身に着けるアイテムも、男性目線では違う印象に見えています。男性の目線を知ることは、決して媚びるためではありませんよ!

一番大切にしたいこと

結婚する相手とは、これから何年も何十年も一緒にいて、良い関係を築いて行くことが永遠の課題になります。

彼との関係を良くするために心がけたいのは、この2つ。
相手の目線に立って考えること。
相手の気持ちに自分から気が付くこと。

自分を中心に考えてばかりでは、人間関係はうまくいきません。職場でも友人でも、誰とでも良い関係を築いている人は、この2つの感覚を身につけて行動しています。

たとえ、同じ場所で同じ経験をしたとしても、男性と女性は物事の見方やとらえ方が違います。男女の違いを知っておくと、ほかの場面でもうまくいくようになりますよ。お見合いの服装選びにもいかしてくださいね!

相手のための装いを
お見合いで着ていく服選び、何を着ていこうかな♡と楽しんでいる人もいれば、困ってしまう人もいると思います。ぜひ参考にして、お見合いをすてきな出会いにしてくださいね!

無料PDFダウンロード
お見合い&デートを成功させる秘訣を公開!

”初対面の出会いを突破して次の約束をゲットする”ためのマニュアルを、男女別に作成しました。

●良い第一印象は◯◯で決まる
●簡単ステップで苦手な会話を克服する
●友達以上になるには◯◯する
●また会いたいって言われる人になる

幸せな気持ちに満たされる婚活をしましょう♪ぜひ活用してくださいね!

    女性向けマニュアル

      男性向けマニュアル

      ★プライバシーポリシー★